Home movie

ヴァギナ・ウルフなんかこわくない

Who's Afraid of Vagina Wolf?

仕事も恋人もなく友人のガレージに居候している40歳の映画監督のアナ(アナ・マルガリータ・アルベロ)は、ある日アート系の若い女の子カティア(ジャニナ・ガヴァンカー)に出会い一目惚れする。彼女とお近づきになりたいために、名作『ヴァージニア・ウルフなんかこわくない』のレズビアン版映画を作ることを思いつく。友人たちをキャスティングしスタッフを集め、撮影を開始するが、事はアナの思惑とは違う方向に進んでいく…

G.B.F

G.B.F

タナー(マイケル・J・ウィレット)とブレント(ポール・アイアコノ)は隠れゲイの高校生。イケてる女子のアイテムはゲイ友達「G.B.F」を持つこと。ブレントは学園女王のG.B.Fになって人気者になることを画策中。しかしひょんなことからゲイであることを隠したいタナーの方がゲイだとバレて一躍注目の的に。ブレントとタナーに気まずい空気が流れる中、学園の女王たちによるタナー争奪バトルが始まった…

ショー・ミー・ラヴ

Fucking Amal

スウェーデンの小さな田舎町オーモル。16歳のアグネス(レベッカ・リリエベリ)はよその町から越してきて友達がいない孤独な少女。14歳のエリン(アレクサンドラ・ダールストレム)は華やかで男子憧れの人気者。しかし退屈な田舎町の生活にうんざりし、訳もなく苛々していた。アグネスは学校で見かけるエリンに密かに恋していた。ある日アグネスが自分のことを好きだと知ったエリンは悪戯で彼女にキスをしてしまう…

キャラメル

Caramel (Sukkar Banat)

30歳独身のラヤール(ナディーン・ラバキー)がオーナーのベイルートにある小さなエステサロン。ヘア担当のニスリンは結婚を前に過去をフィアンセに話せずにいる。シャンプー担当のリマは同性に惹かれている。常連で女優のジャマルはオーディションに受からずイライラ。向かいの老女ローズは同居する姉の世話で疲れていた。そしてラヤール自身も不倫で悩んでいる。そんな彼女たちの人生がニスリンの結婚式をきっかけに動き始めた…

恋のミニスカウエポン

D.E.B.S.

アメリカ政府極秘防衛機関「D.E.B.S」で活動するエイミー(サラ・フォスター)たち精鋭女子高生4人組は、世界的に有名な凶悪犯ルーシー(ジョーダナ・ブリュースター)の企みを探るよう命じられる。調べていくうちに彼女がレズビアンであることが判明。しかもルーシーがエイミーに一目ぼれ。女同士・敵同士ということで拒否していたエイミーだったがいつしかルーシーを好きになり、とうとうD.E.B.Sを抜けルーシーの元へ向かう…

Go! Go! チアーズ

But I'm A Cheerleader

メーガン(ナターシャ・リオン)は学園の花形チアリーダー。彼氏もいるけどなんとなくシックリこない。ある日、娘がレズでは?と心配した両親はメーガンを同性愛リハビリキャンプに参加させる。キャンプは一癖あるゲイとレズだらけ。そこでメーガンは矯正するどころか逆に自分が同性愛者であることを自覚していき、同室のグラハム(クレア・デュバル)に強く惹かれていく…

夢見る頃を過ぎても

Uuconditional Love

グレイス(キャシー・ベイツ)は歌手のビクター・フォックス(ジョナサン・プライス)に夢中。そのビクターが何者かに殺されてしまう。長年連れ添った夫(ダン・エイクロイド)に熟年離婚を言い渡されるが、グレイスはビクターの葬儀に参列するため英国へと旅立つ。英国でグレイスはビクターの10年来のボーイフレンド、ダーク(ルパート・エヴェレット)と親しくなり、一緒にビクター殺しの犯人を探しだすためにアメリカへ戻る…

私の婚活恋愛術

Love And Other Disasters

UKヴォーグで働くジャックス(ブリタニー・マーフィー)は自分の恋愛そっちのけで友人の恋のキューピットをするおせっかい屋。ゲイの同居人、脚本家のピーター(マシュー・リス)が一目惚れした「運命の人」(アダム・レイナー)と再会出来ずにいるのを見かねたジャックスは、アルゼンチン出身の好青年パオロ(サンティアゴ・カブレラ)をピーターの相手にいいと考えデートのお膳立てをする。しかしパオロはストレートだった…

四角い恋愛関係

Imagine Me & You

レイチェル(パイパー・ペラーボ)とヘック(マシュー・グード)の結婚式で花嫁のレイチェルは会場の花を担当していたルース(レナ・ヘディ)の人柄に惹かれる。ルースはレズビアンだった。最初はルースに友人として接していたレイチェルだったが、次第に彼女への想いは恋に変わっていく。優しい夫は何かに戸惑っている新婦に不安を抱きはじめる。しかしレイチェルのルースへの想いは強まるばかりだった…