Home movie

ラーメンガール

The Ramen Girl

日本にいる恋人を追いかけてアメリカからきたアビー(ブリタニー・マーフィ)は恋人に捨てられて日本で1人ぼっちになってしまう。途方に暮れたアビーはマンションの前にあるラーメン屋に閉店後押しかけ、言葉も通じぬまま悩みを話し泣きじゃくる。困った店主のマエズミ(西田敏行)はアビーに一杯のラーメンをおごる。そのラーメンの味に感激したアビーは、次の日マエズミに弟子入りを志願。厳しいラーメン修行を始めるが…

幸せのレシピ

No Reservations

高級レストランの女料理長ケイト(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)は常に厳しい完璧主義者。ある日姉が事故死し9歳の姪ゾーイ(アビゲイル・ブレスリン)を引取ることに。しかしゾーイは心を開かずケイトの作った料理に口をつけてくれない。おまけに、ケイトが休んでいる間に陽気な凄腕シェフ、ニック(アーロン・エッカート)がスカウトされ働いていた。ニックの自由な振舞いやゾーイのことでケイトの苛立つは募るばかりだった…

マーサの幸せレシピ

Bella Martha

マーサ(マルティナ・ゲデック)はドイツのフランス料理店女性シェフ。仕事は優秀だが非常に神経質で他人を寄せ付けない。ある日マーサは事故死した姉の娘リナ(マクシメ・フェルステ)を引き取ることになる。リナは心を閉ざし食事を口にしない。さらにマーサの厨房には彼女を慕う陽気なイタリア人シェフのマリオ(セルジオ・カステリット)が来て彼女の日常をかき乱す。しかしマリオの登場でリナとマーサは心を解きほぐしていく…

ジュリー&ジュリア

Julie & Julia

1949年。アメリカ人のジュリア・チャイルド(メリル・ストリープ)は夫ポール(スタンリー・トゥッチ)の仕事の関係でパリに来た。彼女はフランス料理に魅了されフランス料理を学び、本やテレビでフランス料理をアメリカに紹介していく…。現代のニューヨーク。何となく日常を過ごしているジュリー・パウエル(エイミー・アダムス)はジュリアが本で書いた524レシピを1年ですべて作り上げることを決意。それをブログにアップして始める…