Home movie

ボヴァリー夫人とパン屋

Gemma Bovery

フランス、ノルマンディーの田舎でパン屋を営むマルタン(ファブリス・ルキーニ)は文学を好き。妻と息子と静かに暮らしていた。ある日、向かいにイギリス人の若夫婦が引っ越してくる。美しい妻ジェマ・ボヴァリー(ジェマ・アータートン)が気になるマルタン。彼は「ボヴァリー夫人」にジェマを重ね妄想する。ジェマは若い学生と知り合い親密な関係に。マルタンはボヴァリー夫人と同じ展開になるのでは、と1人心配するのだが…

マダム・イン・ニューヨーク

English Vinglish

シャシ(シュリデヴィ)はビジネスマンの夫サティシュ(アディル・フセイン)と2人の子供と暮らすインドのごく普通の主婦。料理の腕は評判なのだが、唯一家族の中で英語が出来ないためいつもからかわれていていた。ある日、アメリカに住む姪の結婚式のため単身NYに行くことになったシャシは、映画がわからず初めてのアメリカで四苦八苦。ふと見つけた英会話教室に思い切って飛び込み、みんなに内緒で英語を習い始める…

恋するベーカリー

It's Complicated

ジェーン(メリル・ストリープ)は10年前にジェイク(アレック・ボールドウィン)と離婚し、カフェを経営しながら3人の子供を育て上げ今はシングルライフを満喫していた。ある日自宅の台所を改装しようと建築家のアダム(スティーブ・マーティン)に依頼するが彼はジェーンに一目惚れ。一方、息子の大学卒業式に出席するためNYを訪れたジェーンはホテルで偶然ジェイクと再会。酔った勢いで一夜を共にしてしまう…

31年目の夫婦げんか

Hope Springs

ケイ(メリル・ストリープ)は結婚31年目。子ども達も大きくなり、夫アーノルド(トミー・リー・ジョーンズ)と2人暮らし。偶然立ち読みしたカウンセリング本に触発されて惰性になっている夫婦関係を見直そうと、その本の著者フェルド博士(スティーヴ・カレル)が実施している滞在型カウンセリングに予約する。やる気満々のケイと嫌々付き合うアーノルドに対してフェルド博士が熟年夫婦に課したのはセクシャルな行為だった…

ヒッチコック

Hitchcock

「レベッカ」「白い恐怖」などサスペンス映画を世に送り出したアルフレッド・ヒッチコック(アンソニー・ホプキンス)。「北北西に進路を取れ」公開後の1959年、彼の最大の理解者であり、有能な編集・脚本家でもあった妻アルマ・レヴィル(ヘレン・ミレン)の後押しで、実在した大量殺人鬼を題材にし、中盤でヒロインが殺されるという斬新な企画「サイコ」 の製作に向かっていたが、作品実現まで様々な難問が待ち構えていた…

屋根裏部屋のマリアたち

Les Femmes du 6e etage

1962年パリ。資産家ジャン=ルイ(ファブリス・ルキーニ)は妻のシュザンヌ(サンドリーヌ・キベルラン)が老メイドをクビにしたため、新たに若いスペイン人メイドのマリア(ナタリア・ベルベケ)を雇う。このアパートのメイド達は劣悪な環境の屋根裏部屋に住んでいたが、みんな明るく個性的。マリアを通じてスペイン人メイド達と仲良くなったジャン=ルイは、彼女たちと交流することで充実した日々を送るようになる…

ウエディング宣言

Monster-In-Law

派遣で働くチャーリー(ジェニファー・ロペス)は、外科医のケビン(マイケル・ヴァルタン)と運命的な出会いをし、母親を紹介されることになった。ケビンの母ヴィオラ(ジェーン・フォンダ)はケビンを溺愛していた。そんなヴィオラの目の前でケビンがチャーリーにプロポーズ。その日からヴィオラのチャーリーを別れさせるための色々な嫌がらせが始まる。しかしチャーリーも負けてはいない。2人の熱いバトルが始まった…

キャラメル

Caramel (Sukkar Banat)

30歳独身のラヤール(ナディーン・ラバキー)がオーナーのベイルートにある小さなエステサロン。ヘア担当のニスリンは結婚を前に過去をフィアンセに話せずにいる。シャンプー担当のリマは同性に惹かれている。常連で女優のジャマルはオーディションに受からずイライラ。向かいの老女ローズは同居する姉の世話で疲れていた。そしてラヤール自身も不倫で悩んでいる。そんな彼女たちの人生がニスリンの結婚式をきっかけに動き始めた…

ウィンブルドン

Wimbledon

ロートル無名テニス選手のピーター(ポール・ベタニー)は、ウィンブルドンを最後に引退しようと考えていた。ピーターは宿泊先のホテルでリジー(キルステン・ダンスト)と知り合う。リジーはとても勝気で優勝候補と評される若い女子スター選手だった。試合の合間にデートを重ねる2人。リジーに応援されて予想外に勝ち進んでいくピーター。一方リジーはテニスがおろそかになっていく。いつの間にかピーターは優勝に近づいていた…

エイプリルの七面鳥

Pieces Of April

エイプリル(ケイティ・ホームズ)は、ニューヨークのボロアパートで黒人の恋人ボビー(デレク・ルーク)と気ままに暮らしていた。感謝祭の朝、エイプリルは絶縁状態の家族を自室に招待して七面鳥のローストを振る舞おうと計画していたがオーブンが故障しアパート中を駆け巡ることに。一方朝から父親の運転する車でニューヨークに向かっていた家族は、母親(パトリシア・クラークソン)がエイプリルへの不信感をあらわにしていた…