Home 映画祭 第27回東京国際映画祭 特別招待作品発表。注目の映画は?

第27回東京国際映画祭 特別招待作品発表。注目の映画は?

第27回東京国際映画祭 特別招待作品発表。注目の映画は?
0

27th-tiff-jp-special-screening-section_0010月23日(木)から開催される、第27回東京国際映画祭の特別招待作品が発表されました。全作品をご紹介します。その中から特に注目したい作品、cueオススメ作品にはコメントを付けました。


現時点ではまだ上映スケジュールは出ていません。決定次第、公式サイトにて発表するとのことです。
https://www.tiff-jp.net

オープニング作品

『ベイマックス』 Big Hero 6 ワールド・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] [col_half_last] your content 監督:ドン・ホール/クリス・ウィリアムズ
声の出演:スコット・アディスト/ライアン・ポッター/ダニエル・ヘニー
唯一にして最愛の兄タダシを謎の事故で亡くしたひとりぼっちの天才少年ヒロ。彼の前に現れた、人の心とカラダを守るケア・ロボットの“ベイマックス”。兄の形見のベイマックスに秘められた驚くべき“使命”とは…?
公式サイト:Disney.jp/BAYMAX/[/col_half_last] [/col_full] [block_quote cite=’- cue’] ディズニーとマーベルが一緒になってから初となるコラボ・CGアニメ映画です。日本がメインフィーチャーされた作品です。 [/block_quote]

クロージング作品

『寄生獣』 PARASYTE ワールド・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:山崎 貴
キャスト:染谷将太/深津絵里/阿部サダヲ/橋本 愛/浅野忠信
世界に「マンガ」を知らしめた伝説の大傑作、ついに映画化! 日本マンガの金字塔にして世界中に熱狂的ファンを持つ「寄生獣」(岩明均/講談社)の実写映画化に、日本映画界最高峰のスタッフ&キャストが集結!
公式サイト:www.kiseiju.com [/col_full]

第27回東京国際映画祭 特別招待作品 (順不同)

『THE NEXT GENERATION パトレイバー/エピソード10:暴走!赤いレイバー』 THE NEXT GENERATION -PATLABOR- episode10 ワールド・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 総監督:押井 守
監督:田口清隆
キャスト:真野恵里菜/筧 利夫/福士誠治/太田莉菜
「機動警察パトレイバー」遂に実写化! レイバー同士の戦いを描く最新話の上映と共に、日本初の4K映像とドルビーアトモスの大迫力音響で来年GWに公開する長編劇場版特別映像を、押井守監督の解説で世界最速披露!
公式サイト:patlabor-nextgeneration.com[/col_full]

『天才スピヴェット』 The Young and Prodigious T.S. Spivet アジアン・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:ジャン=ピエール・ジュネ
キャスト:カイル・キャトレット/ヘレナ・ボナム=カーター/ジュディ・デイヴィス
『アメリ』ジャン=ピエール・ジュネ監督、新境地にして最高傑作! 10歳の天才少年スピヴェットとヘレナ・ボナム=カーターら個性派キャスト演じる風変わりな家族たち。3Dで笑いと涙が飛び出す感動の物語。
公式サイト:spivet.gaga.ne.jp [/col_full][block_quote cite=’- cue’] これは要注目作品です!ジュネ初の3D映画というのが売りで3Dの使い方も面白かったけど、とにかくカメラワークが素晴らしい。この作品、セザール賞最優秀撮影監督賞を受賞してます。撮影はトマス・ハードマイアー。『イブ・サンローラン』のカメラも彼です。すみずみまで計算されパキっと決まったレイアウトがほんとかっこいいです。
フランス人のジュネがアメリカの広大な大地を撮ると言うのも興味深いですし、お母さん役のヘレナ・ボナム=カーターがとてもいいです。
[/block_quote]

『サンバ』 SAMBA アジアン・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:エリック・トレダノ/オリヴィエ・ナカシュ
キャスト:オマール・シー/シャルロット・ゲンズブール/タハール・ラヒム/イジア・イジュラン
日本中が笑って泣いた『最強のふたり』の監督と主演オマール・シーが再タッグ! フランスに来て10年のサンバに突如、国外退去命令が! 生まれも境遇も全く違う人たちとのおかしくも風変わりな関係が始まった──。 [/col_full]

『デビルズ・ノット』 DEVIL’S KNOT ジャパン・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:アトム・エゴヤン
キャスト:コリン・ファース/リース・ウィザースプーン/デイン・デハーン
全米を震撼させた、3人の児童の猟奇殺人事件。犯人として逮捕されたのは10代の若者たちだった。史上最悪の冤罪事件と言われ、社会現象を巻き起こしたまれにみる“未解決事件”の裏側に迫るサスペンス・ミステリー。
公式サイト:www.devilsknot.jp [/col_full]

『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』 MIRACLE: Devil Claus’ Love and Magic ワールド・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:犬童一心
キャスト:相葉雅紀/榮倉奈々/ハン・ヒョジュ/生田斗真
運命の人と出会ってしまった光、幼なじみにずっと恋してる杏奈、元カレを忘れられないソヨン、カノジョに素直になれない北山。聖なる夜、4人の恋にデビクロくんが起こす奇跡。夢と感動のミラクル☆ラブストーリー!
公式サイト:miracle-movie.com [/col_full]

『くるみ割り人形 【3D】』 The Nutcracker ワールド・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:増田セバスチャン
声の出演:有村架純/松坂桃李/広末涼子/市村正親
うばわれた人形を追って、少女が迷い込んだのは、ふたつ頭の白ネズミの女王に呪いをかけられた人形の国――。世にも鮮やかな色と音に包み込まれる、誰も見たことのない感動の未体験映像アトラクション。
公式サイト:kurumiwari-movie.com [/col_full][block_quote cite=’- cue’] この作品は1979年に公開されたサンリオの人形アニメをリファインして声を入れ直したものです。主題歌はきゃりーぱみゅぱみゅが担当。 [/block_quote]

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』 CHEF ジャパン・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:ジョン・ファヴロー
キャスト:ジョン・ファヴロー/ロバート・ダウニーJr./スカーレット・ヨハンソン
一流レストランの料理長を辞め、フードトラックで彼が作るキューバサンドイッチが全米で話題に! 豪華キャストとラテン音楽そして美味しい料理の数々に満足度も三ツ星級![/col_full][block_quote cite=’- cue’] cue:祝日本公開!!今回のラインナップでは一番の超オススメ作品です!!cueではこの映画はアメリカで公開された時から注目してきました。アメリカでは大ヒットを記録しています。公式情報のキャストには名前は出ていませんが、主人公の元妻役でソフィア・ベルガラが出演。彼女の出演する映画はどれも大ヒットしていて、今後要注目の女優さんです。次回作はリース・ウィザースプーンと共演のバディ・キューティー映画です。

ジョン・ファブロー主演・監督作一流シェフがケータリングで再挑戦する『Chef』が大ヒット中 [/block_quote]

『GARM WARS The Last Druid(ガルム・ウォーズ ザ・ラスト・ドルイド)』GARM WARS The Last Druid ワールド・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:押井 守
キャスト:ランス・ヘンリクセン/ケヴィン・デュランド/メラニー・サンピエール
世界が震撼した『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』 から20年。現代の“CG”と“実写”の技術を融合させた、鬼才・押井守監督の大作「ハイブリッド・アニメーション映画」!
公式サイト:garmwars-movie.com [/col_full]

『ザ・レイド GOKUDO』 The Raid 2: Berandal

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:ギャレス・エヴァンス
キャスト:イコ・ウワイス/ヤヤン・ルヒアン/アリフィン・プトラ
全米、そして全世界に殴り込みをかける最強クルーが各国から集結し、日本人豪華キャストも重要な役回りで参戦。それがアジアの誇る国際的クライム・アクション超大作『ザ・レイド GOKUDO』だ。 [/col_full]

『救いたい』 UNTIL THE DAY COMES ワールド・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:神山征二郎
キャスト:鈴木京香/三浦友和/貫地谷しほり
麻酔科医の仕事を世の中に伝えたい。本作はひとりの女性麻酔科医のそんな願いから生まれた映画である。夫婦でありながら離れ離れに暮らす麻酔科医の隆子と夫の貞一。心優しき人々の再生の物語が今、始まる――。
公式サイト:sukuitai-movie.jp[/col_full]

『花宵道中』 A Courtesan with Flowered Skin アジアン・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:豊島圭介
キャスト:安達祐実/淵上泰史/小篠恵奈
原作小説とコミックスで累計40万部を超えるヒットを記録する、宮木あや子の『花宵道中』(新潮文庫刊)を、豊島圭介監督のもと安達祐実主演で魅惑の映画化! 囚われの身である吉原遊女の切ない宿命を、艶やかに魅せる。
公式サイト:hanayoidouchu.com[/col_full]

『チェイス!』 Dhoom: 3 ジャパン・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ
キャスト:アーミル・カーン/カトリーナ・カイフ/アビシェーク・バッチャン
興収も製作費もインド映画歴代No.1! 『きっと、うまくいく』で、世界に感動を届けた、インド国宝級俳優アーミル・カーンを迎えて、地上、水上、空の上を駆け巡る驚異のアクロバット・チェイスが絢爛豪華に開幕! [/col_full]

『アップルシード アルファ』 APPLESEED ALPHA アジアン・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:荒牧伸志
声の出演:ルーシー・クリスチャン/デヴィッド・マトランガ
比類なきSFコミックの名作を最新CG技術でリブート! 日本を代表する映画監督・荒牧伸志が士郎正宗(「攻殻機動隊」)の不朽のSF漫画「アップルシード」の前日譚を描く、迫力のアクションムービー。
公式サイト:appleseedalpha.jp [/col_full]

『劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~』 Attack on Titan -the first part- ワールド・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:荒木哲郎
声の出演:梶 裕貴/石川由依/井上麻里奈
巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、人々の平和が突如として崩れ去ってしまう…。
公式サイト:www.shingeki.tv/movie/ [/col_full]

『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』 The Expendables 3

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:パトリック・ヒューズ
キャスト:シルベスター・スタローン/ハリソン・フォード/メル・ギブソン
「ロッキー」「インディ・ジョーンズ」「マッドマックス」…伝説のヒーローたちに課せられた究極のミッション! エクスペンダブルズ最新作はシリーズ最高の顔合わせが実現!
公式サイト:expendables-movie.jp [/col_full]

『もしも建物が話せたら』 Cathedrals of Culture アジアン・プレミア

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:ヴィム・ヴェンダース/ミハエル・グラウガー/マイケル・マドセン/ロバート・レッドフォード/マルグレート・オリン/カリム・アイノズ
「もし建物が話せたら、彼らは何を語るだろう?」というテーマで6人の名だたる監督たちが、ヴィム・ヴェンダースのもとに集結。それぞれの監督が異なった都市からアイコンとなる建物を選び、その魂を描き出す。
公式サイト:wowow.co.jp/documentary/original/ [/col_full]

『ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス 50年の挑戦』 The 50 Year Argument

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:マーティン・スコセッシ/デヴィッド・テデスキ
スコセッシ自身も創刊当初からの定期購読者であり、アメリカのインテリ層はほぼ愛読していると言われる老舗文芸誌「ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス」の50周年を迎えるまでに経た数々の挑戦を描く。
公式サイト:wowow.co.jp/documentary/original/ [/col_full]

『「ティム・バートンの世界」×第27回東京国際映画祭 提携企画「ビッグ・アイズ」スペシャル・プレゼンテーション』 The 27th Tokyo International Film Festival allied project The World of Tim Burton” × “Big Eyes” Special Presentation” フッテージ上映

[col_full] [col_half] [/col_half] [col_half_last] 監督:ティム・バートン
キャスト:エイミー・アダムス/クリストフ・ヴァルツ/テレンス・スタンプ
60年代アート界を席巻した<ビッグ・アイズ>シリーズ。しかし、生みの親であるウォルター・キーンには、なんとゴーストを務めた画家の妻、マーガレットが存在していた! はたしてスキャンダルの行方は? [/col_half_last][/col_full][block_quote cite=’- cue’] 全米公開は12月25日、日本公開は2015年1月です。予告編も公開されました。それ以上の映像が見れるのでしょうか?
[/block_quote]

『百日紅(仮題)』スペシャルプレゼンテーション Miss Hokusai “Special Presentation” 特別映像上映

[col_full] [col_half] [/col_half] 監督:原 恵一
著名な江戸風俗研究家であり、漫画家・文筆家である杉浦日向子の漫画代表作「百日紅(さるすべり)」が『河童のクゥと夏休み』『カラフル』などで国際的にも高い評価を得ている原恵一監督の待望の新作アニメーションとして映画化。 [/col_full][block_quote cite=’- cue’] 葛飾北斎の娘、お栄を中心とした江戸時代の絵師を描いた作品です。上手くいけばキューティー映画になるのですが、原監督がそちらにちゃんと目がいってるかどうか…要注目です。 [/block_quote]

第27回東京国際映画祭

開催期間:10月23日(木)~10月31日(金)
会場:六本木ヒルズ(港区)、TOHOシネマズ 日本橋(中央区)、歌舞伎座(中央区)
公式サイト:https://www.tiff-jp.net
チケット発売:10/11(土)からticket boardにて発売開始!ご購入は、映画祭公式サイトにて。

今回の東京国際映画祭、これまでの企画や今回発表されたラインナップを見て思うのは、国際映画祭にしては非常に内向き、内輪受け狙いという印象です。映画ではないイベント上映扱いの作品や、TVシリーズの総集編、海外では多分一般劇場公開作品にならないであろうものまで入っています。
そんな中『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』が上映されることは本当にうれしいです。このラインナップではダントツで、お客を選ばない誰でも楽しめる作品ではないでしょうか?
今後コンペなどでさらに様々な作品がラインナップされていきますが、去年のように思わぬ国の思わぬ良質なキューティー映画が見つかることを楽しみにしたいと思います。