Home Column バレンタインデー期間中、世界中の興収成績でキューティー映画の位置を調べてみました

バレンタインデー期間中、世界中の興収成績でキューティー映画の位置を調べてみました

バレンタインデー期間中、世界中の興収成績でキューティー映画の位置を調べてみました
0

valentines-day-world-box-office_00キューティー映画の稼ぎ時、バレンタインデー期間中、キューティー映画の興行成績はどうだったのでしょう?2014年、世界中のヴァレンタインデー期間の興行成績の中でキューティー映画の順位などを調べてみました。


アメリカは以前記事にしているので、そちらをどうぞ。
2014年全米バレンタインデー公開の新作キューティー映画、その週末興収成績は?!

今回掲載したのは、ベスト10内に自国製作でキューティー映画があるところを主に取り上げています。いや〜英語圏以外の映画ってたくさんあるんですね(笑)調べるのが大変でした。もし間違っていたら下のコメントでお願いします。日本公開予定作品は知りうる範囲で邦題表記しました。

調査は「Box Office Mojo」を基準にしています。中国はMojoに情報がないので、複数の中国系情報サイトを参照にしました。ロシアの興行成績が見つかりませんでした…代わりに配給が似ているウクライナを選んで掲載してあります。

イギリス

上位3つはアメリカのヒット映画でしたが、6位にディズニーのフェアリーシリーズ最新作『The Pirate Fairy』(日本は4/1ソフトリリース)、7位にニック・フロスト主演のサルサ版『シャル・ウィ・ダンス』の『Curan Fury』、8位『Endless Love』と多様なキューティー映画が初登場しています。
1 LEGO ムービー
2 ミケランジェロ・プロジェクト
3 ロボコップ

The Pirate Fairy予告編

Curan Fury予告編

ドイツ

1位の『Vaterfreuden』が、子を持ち父親になるために奮戦する人々を描くキューティー映画です。6位に『ニューヨーク 冬物語』(原題:Winter’s Tales)がランクインしています。
1 Vaterfreuden
2 アメリカン・ハッスル
3 ウルフ・オブ・ウォールストリート

Vaterfreuden予告編

フランス

1位はおやじ3人のコメディ映画。2位にフランス版実写大作『美女と野獣』がランクインです。
1 Les trois frères, le retour
2 La belle et la bête
3 Mr. Peabody & Sherman

La belle et la bête予告編

イタリア

1位『Sotto una buona stella』は『昼下がり、ローマの恋』など「恋愛マニュアル」シリーズや『追憶のローマ』など大人の恋愛映画を監督しているカルロ・ヴェルドーネ主演・監督作品です。3位『Belle et Sébastien』は日本ではNHKでアニメ化された「名犬ジョリー」の実写版フランス映画です。4位に『ニューヨーク 冬物語』がランクインしています。
1 Sotto una buona stella
2 ミケランジェロ・プロジェクト
3 Belle et Sébastien

Sotto una buona stella予告編

Belle et Sébastien予告編

スウェーデン

1位に『アナと雪の女王』以下、上位はハリウッド映画が占めました。8位に離婚した夫は再婚して新しい人生を始めているのに自分は人生立ち往生中…という中年女性を主人公にした『Hallåhallå』がランクインしています。「Hallåhallå」は「ハローハロー」の意味だそうです。
1 アナと雪の女王
2 LEGO ムービー
3 ミケランジェロ・プロジェクト

Hallåhallå予告編

ポーランド

1位に「男がすぐに必要なとき(そうじゃない時)」という意味のタイトル『Facet (nie)potrzebny od zaraz』。様々なカップルの恋模様を描いたポーランド製キューティー映画です。5位に『Endless Love』6位『ニューヨーク 冬物語』7位『her/世界でひとつの彼女』とキューティー映画が続きました。
1 Facet (nie)potrzebny od zaraz
2 Jack Strong
3 LEGO ムービー

Facet (nie)potrzebny od zaraz予告編

メキシコ

1位に、結婚式当日に男に騙されウェディングドレスのままヤケになって酔いつぶれ、気付いたら山の中…そこからヒッチハイクで戻ろうとするヒロインと、彼女を探す人々を描いたキューティー映画『Get Married If You Can』。これは見たい!予告編もベリンダ・カーライルの「Heaven Is A Place On Earth」がかかるなど、超キューティー映画です。
1 Cásese quien pueda (Get Married If You Can)
2 ロボコップ
3 LEGO ムービー

Cásese quien pueda予告編

ウクライナ

2位『Viy 3D』はホラー映画です。4位『V sporte tolko devushki』に英語タイトル「Some Like It Cold」と『お熱いのがお好き?(Some Like It Hot)』をもじったタイトルが付けられたコメディー映画が。ひょんなことからスノボー女子チームに紛れ込んでしまった大学生3人組が女装して…というソチ・オリンピック人気を狙った作品です。
1 ロボコップ
2 Viy 3D
3 ウルフ・オブ・ウォールストリート

V sporte tolko devushki(Some Like It Cold)予告編

フィリピン

1位に先生と彼に恋する積極的な生徒が数年後再会し、先生には恋人がいるが、彼女はまだ彼を愛していて…というフィリピンのキューティー映画『Starting Over Again』。以下、4位『ニューヨーク 冬物語』6位『Vampire Academy』7位『Endless Love (2014)』とキューティー映画が占めています。
1 Starting Over Again
2 ロボコップ
3 LEGO ムービー

Starting Over Again予告編

中国

1位は5組の男女の恋愛模様を描いた人気TVドラマ『北京愛情故事(北京ラブストーリー)』からの映画で、1日あたりの興収新記録を樹立。大ヒットを記録しました。ベスト10のうち9作品が中国か香港製作作品で、唯一外国映画は4位に『アナと雪の女王』がランクインです。
1 北京愛情故事(Beijing Love Story)
2 西遊記之大閙天宮(The Monkey King)
3 澳門風雲(The Man From Macau)

Beijing Love Story予告編
https://youtu.be/WPrtpZojIsw

日本

日本の興行収益の情報は2/15以降しか見つかりませんでした。なので、正確にはバレンタインデー期間の興収成績とは言えませんが…ベスト10中キューティー映画に近いのは(ただの泣かせや悲劇ものはキューティー映画ではありません)4位にランクインの『抱きしめたい 真実の物語』くらいです。
1 土竜の唄 潜入捜査官REIJI
2 永遠の0
3 エージェント:ライアン

まとめ

全体を通してみると、やはりこの期間は自国・他国問わずキューティー映画がベスト10内に複数入っています。今回掲載しなかった国でもたいてい『アナと雪の女王』『Endless Love』『ニューヨーク 冬物語』のいずれかがランクインしています。
アメリカでは興行的に失敗した『ニューヨーク 冬物語』が世界で健闘しているのも注目です。キューティー映画としての評価は高いと考えていいと思います。

中国ではここ最近、キューティー映画が軒並みヒットしている印象があります。そして今回の『北京ラブストーリー』で興収新記録樹立です。中国でのキューティー映画の動きは要注目です。

アメリカではバレンタインデー期間に2位となり『ロボコップ』を抜いた、『昨日の夜は…』黒人版リメイクが他国で配給されていません。その代わり『ロボコップ』が世界各国でランクインしています。

メキシコの記事で紹介した『Cásese quien pueda (Get Married If You Can)』は注目です。ぜひ見たいキューティー映画です。

日本の映画業界はバレンタインデーでもベスト10位内にキューティー映画がランキングに入ることはありませんでした。いくら今年のバレンタインデーが、都市部で記録的な大雪で客の出足が悪かったといえ全くないというのは世界的に日本だけでした。
だいたい、キューティー映画がこの時期に公開されていません。キューティー映画は日本だけガラパゴス状態ということです…