Home Column アカデミー賞授賞式の放送中に流れたgoogleのCMをご紹介

アカデミー賞授賞式の放送中に流れたgoogleのCMをご紹介

アカデミー賞授賞式の放送中に流れたgoogleのCMをご紹介
0

google-ad-were-all-storytellers_00第86回アカデミー賞受賞式の放映の合間に流れたCMでの話題です。日本ではゴジラが登場するスニッカーズのCMがアカデミー賞授賞式放映中に初披露されることが話題になっていました。それ以外にも特別なCMがあったのですが、googleのCMがアカデミー賞向けで良かったのでご紹介したいと思います。


映画を撮ること、作ることを応援する内容のCMですが、これが素晴らしかったです。

CMのナレーションは、『ウォーリー』『ファインディング・ニモ』で脚本・監督を担当してアカデミー賞を受賞し、数々のピクサー映画に参加、初の実写映画『ジョン・カーター』を監督して大ゴケさせたピクサーのアンドリュー・スタントンが、2012年2月の『ジョン・カーター』が公開される直前にTEDで講演したものが使われています。

こちらが、ナレーションの元となった、アンドリュー・スタントンの講演です。日本語訳がありますので、長いですがご興味のある方はどうぞ。アンドリュー・スタントンの話は、『ジョン・カーター』公開前と考えると色々面白いです。
[browser-shot url=”https://www.ted.com/talks/andrew_stanton_the_clues_to_a_great_story?language=ja” width=”500″]
TED アンドリュー・スタントン講演会

TEDとは各界の著名人を呼び世界規模で講演会を開催しているグループです。

そして、こちらがアカデミー賞の時に流されたGoogleのCMです。タイトルは「We’re All Storytellers」です。
https://youtu.be/mpOjnXcy8NE

ちなみにこちらがゴジラが出演したスニッカーズのCMのロングバージョンです。
https://youtu.be/0bpwmiuwjLo