Home Column 第33回ゴールデンラズベリー賞ノミネート一覧

第33回ゴールデンラズベリー賞ノミネート一覧

第33回ゴールデンラズベリー賞ノミネート一覧
1

第33回ゴールデンラズベリー賞のノミネート一覧です。

キューティー映画にとってこの賞は大変名誉な賞です。
だって、こまっしゃくれた自称映画マニア共が選ぶ最低な賞なわけですから、逆に考えると一般客の支持を集めたという事ですし(笑)
さらにこの賞って、ちゃんと見た上でノミネートしてるんで、何気にノミネートで小粋なシャレがきいてるんですよね。


キューティー映画の視点で見ると、何より『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』が全部門ノミネート!素晴らしい!!
『最低スクリーンカップル賞』にメインのロバート・パティンソンとクリステン・スチュワートだけじゃなく、2人の子供である幼女レネズミを演じたマッケンジー・フォイ(12)と、刻印がついた狼族ジェイコブを演じたテイラー・ロートナー(20)がノミネートされているのはGood(笑)

見ていない人、トワイライトを知らない人のために説明しておくと、トワイライトの世界では、ヴァンパイアの天敵である狼族は『刻印』呼ばれる本能的習性により、誰か1人の異性とずっと一緒にいることが運命付けられています。ようは飼い主になつく犬コロということですね(笑)
トワイライトでは全編に渡り、ヴァンパイアのエドワードと狼族ジェイコブのベラを巡る三角関係が描かれます。テイラー・ロートナー演じるジェイコブは、当初自分の『刻印』は幼なじみで恋心があるヒロインのベラだと思っていました。最終的にジェイコブの刻印はベラではなく、生まれたてのベラの娘だった…というお話でした。
映画の中では、この異常な関係を凄く気を使って釈明と説明をしていましたが、何をどう説明しても、この設定はファンタジーではあるまじき気味悪さです。

その他には『ラブ&マネー』に主演したキャサリン・ハイグルが最低主演女優賞に、妊娠バイブル本を原作にした『恋愛だけじゃダメかしら?』の出演者たちが最低助演女優賞にノミネートされています。ジェニファー・ロペスはとにかく出演したら何でもノミネート、という印象ですね(笑)
昔は相方だったベン・アフレックは、今じゃすっかり監督としての評価が上がって、アカデミー賞受賞も夢でないのに…

最低作品賞

『バトルシップ』 Battleship
『The Oogieloves in the Big Balloon Adventure』
『That’s My Boy』
『ジャックはしゃべれま1000』 A Thousand Words
『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』 The Twilight Saga: Breaking Dawn Part2

最低主演男優賞

ニコラス・ケイジ:『ゴーストライダー2』『ハングリー・ラビット』
エディ・マーフィ:『ジャックはしゃべれま1000』
ロバート・パティンソン:『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』
タイラー・ペリー:『バーニング・クロス』『Good Deeds』
アダム・サンドラー:『That’s My Boy』

最低主演女優賞

キャサリン・ハイグル:『ラブ&マネー』
ミラ・ジョヴォヴィッチ:『バイオハザードV リトリビューション』
タイラー・ペリー:『Tyler Perry’s Madea’s Witness Protection』
クリステン・スチュワート:『スノーホワイト』『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』
バーブラ・ストライサンド:『The Guilt Trip』

最低助演男優賞

デビッド・ハッセルホフ(本人役):『ピラニア リターンズ』
テイラー・ロートナー:『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』
リーアム・ニーソン:『バトルシップ』『タイタンの逆襲』
ニック・スウォードソン:『That’s My Boy』
ヴァニラ・アイス(本人役):『That’s My Boy』

最低助演女優賞

ジェシカ・ビール:『Playing for Keeps』『トータル・リコール』
ブルックリン・デッカー:『バトルシップ』『恋愛だけじゃダメかしら?』
アシュリー・グリーン:『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』
ジェニファー・ロペス:『恋愛だけじゃダメかしら?』
リアーナ:『バトルシップ』

最低スクリーンカップル賞

『Jersey Shore』のキャスト2人:『新・三バカ大将 ザ・ムービー』
マッケンジー・フォイ&テイラー・ロートナー:『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』
ロバート・パティンソン&クリステン・スチュワート:『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』
タイラー・ペリー&彼の女装:『Tyler Perry’s Madea’s Witness Protection』
アダム・サンドラー&レイトン・ミースター、アンディ・サムバーグ、スーザン・サランドンのいずれか:『That’s My Boy』

最低前日譚・リメイク・盗作・続編賞

『ゴーストライダー2』
『Tyler Perry’s Madea’s Witness Protection』
『ピラニア リターンズ』
『Red Dawn』
『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』

最低監督賞

ショーン・アンダース:『That’s My Boy』
ピーター・バーグ:『バトルシップ』
ビル・コンドン:『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』
タイラー・ペリー:『Good Deeds、Tyler Perry’s Madea’s Witness Protection』
ジョン・パッチ:『Atlas Shrugged: Part II』

最低脚本賞

『Atlas Shrugged: Part II』
脚本: デューク・サンドファー、ブライアン・パトリック・オトゥール、ダンカン・スコット、原作: アイン・ランドの小説
『バトルシップ』
脚本: ジョン・ホーバー、ジョン・ホーバー、原作: ハズブロのボードゲーム
『That’s My Boy』
脚本: デヴィッド・キャスパー、クレジット無しでの脚本書き直し: アダム・サンドラー、ティム・ハーリヒー、ロバート・スミゲル、デヴィッド・ウェイン、ケン・マリーノ)
『ジャックはしゃべれま1000』
脚本: スティーヴ・コレン
『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』
脚本: メリッサ・ローゼンバーグ、ステファニー・メイヤー、原作: ステファニー・メイヤーの小説

最低スクリーンアンサンブル賞

『バトルシップ』のキャスト
『Tyler Perry’s Madea’s Witness Protection』のキャスト
『The Oogieloves in the Big Balloon Adventure』のキャスト
『That’s My Boy』のキャスト
『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』のキャスト