Home Column 2014年MTVムービーアワード ノミネート一覧

2014年MTVムービーアワード ノミネート一覧

2014年MTVムービーアワード ノミネート一覧
1

2014-mtv-movie-awards-nominations_002014年MTVムービーアワードの各賞ノミネートが発表されました。


今年は「変身賞」「カメオ賞」が新設されています。「ヒーロー賞」は2012年以来、復活しました。

MTVムービーアワードはファン投票なので、一般的に賞レースで話題になった『それでも夜は明ける』『アメリカン・ハッスル』から、『ハンガー・ゲーム2』『なんちゃって家族』『The Heat』などヒット作、さらに『The Way Way Back』『The Spectacular Now』『ドン・ジョン』など小品ながら良質なキューティー映画系もたくさん入ってきて、アワードの中でもすごくバランスがいいと思います。

しかし「脱ぎっぷり賞」は男優メインの賞なのですが、唯一女性でノミネートされているジェニファー・アニストン、『なんちゃって家族』はジェニファーの元ストリッパーという設定だけでヒットしたようなもんですから(笑)これは納得のノミネートです。

さらに『なんちゃって家族』で「ブレイクスルー(新人賞)」「キスシーン」「ミュージカルシーン賞」にノミネートされたウィル・ポールターは注目です。「ミュージカルシーン」では劇中、TLCのヒット曲「ウォーターフォールズ」を歌うシーンでノミネートされました

麻薬の密輸のため知らないもの同士が偽家族となり旅をするという『なんちゃって家族』。「ウォーター・フォールズ」は麻薬や売春に溺れて落ちていく様を描いた内容の歌詞で、このシーンは麻薬のせいで結成され、抜けることが出来なくなっていく偽家族への皮肉(と作品テーマ)になっています。

「“なんだコレ?!”シーン賞」にノミネートされているうち、『俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク』は、予告編でもあった「バスの中になぜかボーリングの球とサソリが飼われた飼育ケースがあって、そのバスが事故になった途端、ボーリング玉が顔に当たり、サソリに挟まれる、というのをスローモーションで見せるという、伝統的なお笑いのシーンでノミネートされました。
個人的に「ピンクパンサー」シリーズやベン・スティーラーなどで使われる、スローモーションを使ったギャグシーンは大好きです。

(予告編の0:30からそのシーン)

2014年MTVムービーアワードは、現地時間2014年4月13日に発表されます。

受賞結果はこちら

2014年MTVムービーアワード

最優秀作品賞

『それでも夜は明ける』
『アメリカン・ハッスル』
『ホビット 竜に奪われた王国』
『ハンガー・ゲーム2』
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

最優秀女優賞

エイミー・アダムス 『アメリカン・ハッスル』
ジェニファー・アニストン 『なんちゃって家族』
サンドラ・ブロック 『ゼロ・グラビティ』
ジェニファー・ローレンス 『ハンガー・ゲーム2』
ルピタ・ニョンゴ 『それでも夜は明ける』

最優秀男優賞

ブラッドレイ・クーパー 『アメリカン・ハッスル』
レオナルド・ディカプリオ 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
キウェテル・イジョフォー 『それでも夜は明ける』
ジョシュ・ハッチャーソン 『ハンガー・ゲーム2』
マシュー・マコノヒー 『ダラス・バイヤーズクラブ』

ブレイクスルー演技賞

リアム・ジェームズ 『The Way Way Back』
マイケル・B・ジョーダン 『フルートベール駅で』
ウィル・ポールター 『なんちゃって家族』
マーゴット・ロビー 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
マイルズ・テラー 『The Spectacular Now』

最優秀キスシーン賞

ジェニファー・ローレンス&エイミー・アダムス 『アメリカン・ハッスル』
ジョセフ・ゴードン=レヴィット&スカーレット・ヨハンソン 『ドン・ジョン』
ジェームズ・フランコ&アシュレイ・ベンソン&ヴァネッサ・ハジェンズ 『スプリング・ブレイカーズ』
シェイリーン・ウッドリー&マイルズ・テラー 『The Spectacular Now』
エマ・ロバーツ&ジェニファー・アニストン&ウィル・ポールター 『なんちゃって家族』

最優秀バトル賞(BEST FIGHT)

ウィル・フェレル、ポール・ラッド、デヴィッド・ケックナー、スティーブ・カレル vs ジェームズ・マースデン vs サシャ・バロン・コーエン vs カニエ・ウェスト vs ティナ・フェイ、エイミー・ポーラー 『俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク』
ジェイソン・ベイトマン vs メリッサ・マッカーシー 『泥棒は幸せのはじまり』
オーランド・ブルーム、エヴァンジェリン・リリー vs オークス 『ホビット 竜に奪われた王国』
ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、サム・クラフリン vs 猿:『ハンガー・ゲーム2』
ジョナ・ヒル vs ジェームズ・フランコ、セス・ローゲン 『ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日』

最優秀コメディ演技賞

ケヴィン・ハート 『Ride Along』
ジョナ・ヒル 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
ジョニー・ノックスヴィル 『ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中』
メリッサ・マッカーシー 『The Heat』
ジェイソン・サダイキス 『なんちゃって家族』

最優秀恐怖演技賞(BEST SCARED-AS-S**T PERFORMANCE)

ローズ・バーン 『インシディアス 第2章』
ジェシカ・チャステイン 『Mama』
ヴェラ・ファーミガ 『死霊館』
イーサン・ホーク 『The Purge』
ブラッド・ピット 『ワールド・ウォーZ』

最優秀コンビ賞(BEST ON-SCREEN DUO)

エイミー・アダムス&クリスチャン・ベイル 『アメリカン・ハッスル』
マシュー・マコノヒー&ジャレッド・レト 『ダラス・バイヤーズクラブ』
ヴィン・ディーゼル&ポール・ウォーカー 『ワイルド・スピード EURO MISSION』
アイス・キューブ&ケヴィン・ハート 『Ride Along』
ジョナ・ヒル&レオナルド・ディカプリオ 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

最優秀脱ぎっぷり賞(BEST SHIRTLESS PERFORMANCE)

ジェニファー・アニストン 『なんちゃって家族』
サム・クラフリン 『ハンガー・ゲーム2』
レオナルド・ディカプリオ 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
ザック・エフロン 『That Awkward Moment』
クリス・ヘムズワース 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』

最優秀“なんだコレ?!”シーン賞(BEST WTF MOMENT)

スティーブ・カレル、ウィル・ファレル、ポール・ラッド、デヴィッド・ケックナー 『俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク』
ジョニー・ノックスビル&ジャクソン・ニコル 『ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中』
キャメロン・ディアス 『悪の法則』
レオナルド・ディカプリオ 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
ダニー・マクブライド&チャニング・テイタム 『ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日』

最優秀悪役賞

バーカッド・アブディ 『キャプテン・フィリップス』
ベネディクト・カンバーバッチ 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』
マイケル・ファスベンダー 『それでも夜は明ける』
ミラ・クニス 『オズ はじまりの戦い』
ドナルド・サザーランド 『ハンガー・ゲーム2』

最優秀変身賞(BEST ON-SCREEN TRANSFORMATION)

クリスチャン・ベイル 『アメリカン・ハッスル』
エリザベス・バンクス 『ハンガー・ゲーム2』
オーランド・ブルーム 『ホビット 竜に奪われた王国』
ジャレッド・レト 『ダラス・バイヤーズクラブ』
マシュー・マコノヒー 『ダラス・バイヤーズクラブ』

最優秀ミュージカルシーン賞

バックストリート・ボーイズ、ジェイ・バルチェル、セス・ローゲン、クレイグ・ロビンソン 『ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日』
ジェニファー・ローレンス 『アメリカン・ハッスル』
レオナルド・ディカプリオ 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
メリッサ・マッカーシー 『泥棒は幸せのはじまり』
ウィル・ポールター 『なんちゃって家族』

最優秀カメオ賞

ロバート・デ・ニーロ 『アメリカン・ハッスル』
エイミー・ポーラー&ティナ・フェイ 『俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク』
カニエ・ウェスト 『俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク』
ジョーン・リヴァーズ 『アイアンマン3』
リアーナ 『ディス・イズ・ジ・エンド 俺たちハリウッドスターの最凶最期の日』

最優秀ヒーロー賞

ヘンリー・カヴィル 『マン・オブ・スティール』
ロバート・ダウニーJr. 『アイアンマン3』
マーティン・フリーマン 『ホビット 竜に奪われた王国』
クリス・ヘムズワース 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』
チャニング・テイタム 『ホワイトハウス・ダウン』

お気に入りキャラクター賞

ベアトリス・”トリス”・プライアー 『ダイバージェント』
カットニス・エヴァディーン 『ハンガー・ゲーム2』
カーン 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』
ロキ 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』
ヴェロニカ・マーズ 『ヴェロニカ・マーズ[ザ・ムービー]』

受賞結果はこちら
tags: