Home Column 第36回ゴールデンラズベリー賞結果発表!

第36回ゴールデンラズベリー賞結果発表!

第36回ゴールデンラズベリー賞結果発表!
0

35th-golden-raspberry-award_00現地時間2015年2月27日、第36回ゴールデン・ラズベリー賞、通称ラジー賞の発表がありました。『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』が5冠を達成。圧勝です!


最低作品賞は『ファンタスティック・フォー』と『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』が同時受賞となりました。
同時受賞は、1987年第7回の『ハワード・ザ・ダック/暗黒魔王の陰謀』『プリンス/アンダー・ザ・チェリー・ムーン』以来となります。

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』はその他に最低主演男優賞、最低主演女優賞、最低スクリーンコンボ賞、最低脚本賞という、この作品に似合う賞でちゃんと受賞しているのが素晴らしいです。
脚本は『ウォルト・ディズニーの約束』ケリー・マーセルですが、史上最悪の腐原作者E L・ジェイムズの脚本への介入が問題となりましたから、この受賞はE L・ジェイムズに向けてと考えていいと思います。

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』は元々『トワイライト』のファン・フィクション(同人)からスタートしています。オリジナルである『トワイライト』サーガーは、最終作『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』が、2012年第33回ゴールデンラズベリー賞で7部門を受賞しています。

第33回ゴールデンラズベリー賞結果発表!

そのファン・フィクである『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』がラジー賞を受け継ぎ、圧勝することは喜ばしいことです。
受賞数はファン・フィクションらしくオリジナルに及ばないというのもいいですね(笑)今後のシリーズに期待していきたいところです。

最低助演女優賞を受賞したケイリー・クオコは出演した作品のせいではなく、オタクが大好きなドラマ『ビッグバン☆セオリー ギークなボクらの恋愛法則』に出演していること、去年、離婚したことがネタになっての受賞でしょう。

個人的にはノミネートもされていませんが、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』で「何で出てきたの?今後も出来る気あんの?」という感じで、クリスチャンの妹役で出演していたリタ・オラに最低助演女優賞を受賞してほしかったのですが…
さらに残念なのは救世主賞(Redeemer Award)で『ピッチ・パーフェクト 2』で初監督をして大ヒットを飛ばしたエリザベス・バンクスが受賞できなかったことです。

第36回ゴールデンラズベリー賞ノミネート作品

※赤字が受賞

最低作品賞

『ファンタスティック・フォー』
『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
『ジュピター』
『モール・コップ ラスベガスも俺が守る!』
『ピクセル』

最低主演男優賞

ジョニー・デップ 『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』
ジェイミー・ドーナン 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
ケヴィン・ジェームズ 『モール・コップ ラスベガスも俺が守る!』
アダム・サンドラー 『靴職人と魔法のミシン』『ピクセル』
チャニング・テイタム 『ジュピター』

最低助演男優賞

チェヴィー・チェイス 『オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式2』
ジョシュ・ギャッド 『ピクセル』『ベストマン シャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間』
ケヴィン・ジェームズ 『ピクセル』
ジェイソン・リー 『Alvin and the Chipmunks:The Road Chip』
エディ・レッドメイン 『ジュピター』

最低主演女優賞

キャサリン・ハイグル 『ホーム・スイート・ヘル/キレたわたしの完全犯罪』
ダコタ・ジョンソン 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
ミラ・クニス 『ジュピター』
ジェニファー・ロペス 『ジェニファー・ロペス 戦慄の誘惑』
グウィネス・パルトロー 『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』

最低助演女優賞

ケイリー・クオコ 『Alvin and the Chipmunks:The Road Chip』『ベストマン シャイな花婿と壮大なる悪夢の2週間』
ルーニー・マーラ 『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』
ミシェル・モナハン 『ピクセル』
ジュリアン・ムーア 『Seventh Son』
アマンダ・サイフリッド 『クーパー家の晩餐会』『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』

最低リメイク・盗作・続編賞

『Alvin and the Chipmunks:The Road Chip』
『ファンタスティック・フォー』
『オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式2』
『ムカデ人間3』
『モール・コップ ラスベガスも俺が守る!』

最低スクリーンコンボ賞

ファンタスティック全員 『ファンタスティック・フォー』
ジョニー・デップとのり付けした口ヒゲ 『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』
ジェイミー・ドーナン&ダコタ・ジョンソン 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
ケヴィン・ジェームズとセグウェイ、またはのり付けした口ヒゲ 『モール・コップ ラスベガスも俺が守る!』
アダム・サンドラーと全ての靴 『靴職人と魔法のミシン』

最低監督賞

アンディ・フィックマン監督 『モール・コップ ラスベガスも俺が守る!』
トム・シックス監督 『ムカデ人間3』
サム・テイラー=ジョンソン監督 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』 
ジョシュ・トランク監督 『ファンタスティック・フォー』
ラナ・ウォシャウスキー監督&アンディ・ウォシャウスキー監督 『ジュピター』

最低脚本賞

『ファンタスティック・フォー』
『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
『ジュピター』
『モール・コップ ラスベガスも俺が守る!』
『ピクセル』

救世主賞(Redeemer Award)

エリザベス・バンクス 『ムービー43』でラジー作品賞を受賞、2015年多くのヒット作に出演(監督)
M・ナイト・シャマラン監督 万年ラジー賞ノミネート&受賞、そして『ヴィジット』を監督。
ウィル・スミス 『アフター・アース』から『Concussion』に至るまで(Concussionは脳しんとうの意味)
シルヴェスター・スタローン 万年ラジー賞チャンプ、『クリード チャンプを継ぐ男』で賞レースに。