Home 海外版予告編 育児疲れの母親をシャーリーズ・セロンがリアルに演じる『Tully』予告編

育児疲れの母親をシャーリーズ・セロンがリアルに演じる『Tully』予告編

育児疲れの母親をシャーリーズ・セロンがリアルに演じる『Tully』予告編
0

シャーリーズ・セロンが現代の育児で大変な母親像をリアルに演じる、『ヤング≒アダルト』の監督・脚本・主演トリオが再びタッグを組んだ『Tully』の予告編が公開されました。


乳児を含む3人の子育てで日々疲れている母親マルロ(シャーリーズ・セロン)をみかねて、弟(マーク・デュプラス)がベビーシッターを呼んでくれます。やってきたのはタリー(マッケンジー・デイヴィス)という若い女性。最初はタリーに心を開かなかったマルロですが、次第に生まれていくタリーとの信頼関係を描くお話です。
マルロの夫役にロン・リビングストン。

主演シャーリーズ・セロン、脚本ディアブロ・コーディ、監督ジェイソン・ライトマンという『ヤング≒アダルト』の時のトリオが復活しました。

『ヤング≒アダルト』では真の大人になりきれない、大人の女性を描きましたが、今回は育児疲れの母親像をリアルに描きつつ、ベビーシッターとの関係を描くことで、そこから幸せを見出すお話になっているようですね。予告編からもその一端が垣間見えます。

全米公開は2018年4月20日です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.