Home 海外版予告編 エイミー・ポーラー、ウィル・ファレル共演コメディ『The House』より、違法カジノ場の紹介映像

エイミー・ポーラー、ウィル・ファレル共演コメディ『The House』より、違法カジノ場の紹介映像

エイミー・ポーラー、ウィル・ファレル共演コメディ『The House』より、違法カジノ場の紹介映像
0

エイミー・ポーラー、ウィル・ファレル共演、娘の大学進学のために、違法カジノで借金返済を目論む夫婦を描くコメディ『The House』から、違法カジノ場の紹介ムービー(映画予告編)が公開されました。


『The House』は、ウィル・ファレルとエイミー・ポーラーが演じる夫婦が、娘(ライアン・シンプキンス)のために貯蓄していた大学の学資資金に手を付けてしまい、大学に合格した娘のためにそれを取り戻そうと、近所の人たちと自宅の地下で違法カジノを開いて儲けようとするお話です。

『ネイバーズ』脚本のアンドリュー・ジェイ・コーエン&ブレンダン・オブライエンのコンビによる脚本で、アンドリュー・ジェイ・コーエンが初監督を務めます。
ジェイソン・マンツカス、ライアン・シンプキンス、ニック・ノール、アリソン・トルマン、レノン・パラム、ロブ・ハベルらが出演。

エイミー・ポーラー、ウィル・ファレル共演、娘の大学進学のために、違法カジノで借金返済を目論む夫婦を描くコメディ『The House』のレッドバンド版予告編が公開されました。『The House』は、ウィル・ファレル...

今回公開された映像は、ジェイソン・マンツカス演じるフランクが営む違法カジノ「Frank’s Place」の紹介映像となっています。その紹介シーンが映画本編映像を使っていて、映画の予告編になっているという仕掛けです。
違法カジノの合言葉は「アンドレ・ザ・ジャイアント」往年の巨人プロレスラーの名前です。「指圧」は「Shiatsu」なんですね。映像最後の注意書きとメッセージもパロディギャグになっています。

『The House』は全米で6月30日から公開です。