Take Care

Take Care
0

Take Care_poster交通事故にあった1人暮らしのヒロインが、怪我のため日常生活がままならない状態に。そこで元カレを呼んで色々世話をしてもらうことになるが…というお話。出演はレスリー・ビブ、トーマス・サドスキー、ケビン・カーティス、ナディア・ダジャニ、トレイシー・チモほか。監督・脚本は『そんな彼なら捨てちゃえば?』原作リズ・タシーロ。全米限定公開&VOD配信は2014/12/5〜



『そんな彼なら捨てちゃえば?』の原作者の1人であり、TVシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」の脚本チームの一員でもあったリズ・タシーロ初の監督・脚本作品です。

この映画のテーマは”お一人様”です。低予算インディペンデント映画らしく、ほぼヒロインの部屋でストーリーが進行させるためのアイディアが、「ヒロインが怪我をして誰かの介護が必要になる」というのが、映画のテーマと併せて実に秀悦です。
身近で切実なテーマで、ユーザーの共感を呼びます。
そこに元カレを呼び、さらに元カレの今の彼女が関わって…というコメディな展開が加わり、見事なまでに正統派キューティー映画になっています。

キューティー映画が低予算でも描くテーマがずれてなければ、ちゃんと作れることを示すいい映画だと思います。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です