Home 海外版予告編 エル・ファニング&ピーター・ディンクレイジ共演、2人だけが生き残った世界を描く『I Think We’re Alone Now』予告編

エル・ファニング&ピーター・ディンクレイジ共演、2人だけが生き残った世界を描く『I Think We’re Alone Now』予告編

エル・ファニング&ピーター・ディンクレイジ共演、2人だけが生き残った世界を描く『I Think We’re Alone Now』予告編
1

エル・ファニング&ピーター・ディンクレイジ共演、2人だけが生き残った世界を描く『I Think We’re Alone Now』の予告編が公開されました。


人類が死滅しかかっている世界。小さな町で1人生きてきたデル(ピーター・ディンクレイジ)は自分だけが人類唯一の生き残りと思っていました。そこにもう1人の生き残りの女性グレース(エル・ファニング)が現れ、彼の元にとどまります。それをきっかけに彼だけの世界が崩れていくことになる…というSFドラマです。

監督は「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」『ミッシング・サン』リード・モラーノ。彼女は撮影監督出身で、本作でも撮影監督を兼任します。脚本はマイク・マコウスキー。

エル・ファニングとピーター・ディンクレイジ(「ゲーム・オブ・スローンズ」『ペネロピ』)が共演するSFサバイバルドラマ『I Think We’re Alone Now』のご紹介。『I Think We’re Alone Now』は、人類が死滅しか...

名優ピーター・ディンクレイジの芝居が見どころですが、対比的なエル・ファニングも魅力的に映っています。2人芝居、しかもシリアスで影の多い画面。映画をどうやってもたせるのか、非常に興味深いです。

全米では2018年9月21日に劇場で限定公開と同時に配信も開始されます。

Comment(1)

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.