Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/onebilling/cuemovie.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Home 海外版予告編 エリザベス・モスが再起を図るパンクロッカーを演じる『Her Smell』予告編

エリザベス・モスが再起を図るパンクロッカーを演じる『Her Smell』予告編

エリザベス・モスが再起を図るパンクロッカーを演じる『Her Smell』予告編
0

エリザベス・モスが過去の栄光を取り戻そうとするパンクロッカーを演じる、アレックス・ロス・ペリー監督最新作『Her Smell』の予告編が公開されました。カーラ・デルヴィーニュも若手人気パンクロッカーとして登場します。


ベッキー・サムシング(エリザベス・モス)は、90年代にカルト的に人気だったパンク・バンドのボーカルです。しかしアル中のため今は昔のガールズバンド仲間、家族、友人たち全ての関係がギスギスしてしまっています。そんな彼女が、今人気のガールズバンドにリスペクトされ復活することになり…というお話です。

アシュレイ・ベンソン、アギネス・ディーン、ゲイル・ランキン、アンバー・ハード、カーラ・デルヴィーニュ、ダン・スティーヴンス、エリック・ストルツ、ヴァージニア・マドセン、ディラン・ゲルラらが共演。
監督・脚本は注目のインディーズ監督アレックス・ロス・ペリー。
映画のオリジナル楽曲はBullyのアリシア・ボグナノと、元ChumpedでKatie Ellenのアニカ・パイルが担当します。

2018年トロント国際映画祭でプレミア上映され、その際に劇中の1シーンが公開されていました。

エリザベス・モスがパンクロッカーを演じる、アレックス・ロス・ペリー監督最新作『Her Smell』より、特報となる劇中の1シーンが公開されました。ベッキー・サムシング(エリザベス・モス)は、90年代にカルト的...

予告編はエリザベス・モスの歌声にのせて、断片的に演奏シーンなど色々なシーンを見せていきます。1カットだけ映るカーラ・デルヴィーニュが舌を出しながら演奏しているのはカッコ可愛いですね。

2019年4月12日にニューヨークで、4月19日にはロサンゼルスで、それぞれ限定公開されます。