Home 海外版予告編 アマンドラ・ステンバーグ主演『The Hate U Give』予告編

アマンドラ・ステンバーグ主演『The Hate U Give』予告編

アマンドラ・ステンバーグ主演『The Hate U Give』予告編
0

アマンドラ・ステンバーグ主演、白人社会の中で生活してきた黒人少女が、黒人の幼馴染が警官に射殺されたのをきっかけに立ち上がるYA小説原作映画『The Hate U Give(原作邦題:ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたがくれた憎しみ)』の予告編が公開されました。


郊外に住む16歳のスター(アマンドラ・ステンバーグ)は白人ばかりが通う学校で唯一の黒人。彼氏のクリスも白人です。ある日スターは幼馴染でギャングの一員の男の子と一緒にいるところで警察から尋問をうけます。幼馴染は無抵抗でしたが警官に射殺されてしまいます。彼女はその事件の目撃者であり証人として法定に出頭するものの、警察側の嘘の証言や証拠と戦うことになる…というお話です。

共演はK・J・アパ、レジーナ・ホール、イッサ・レイ、コモン、アンソニー・マッキー、ラッセル・ホーンズビーほか。
監督は『ロンゲスト・ライド』ジョージ・ティルマン・Jr、脚本は『トスカーナの休日』監督・脚本『Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?』脚本のオードリー・ウェルズ。

アンジー・トーマスによって、2009年にカルフォルニアで起こった無抵抗の黒人青年を警官が射殺した「オスカー・グラント事件」をヒントに書いた同名YA小説が原作です。邦題「ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたがくれた憎しみ」で出版されています。

AWS Access Key ID: AKIAJO7YHYZFZXBHWDEQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.


今のアメリカではこのような構成の予告編の方が受けるのでしょうが、原作の特徴である、ヒロインが自分の内なる勇気と葛藤する部分がどう描けているか、本編が気になります。

全米公開は2018年10月19日です。

アマンドラ・ステンバーグ主演、白人社会の中で生活してきた黒人少女が、黒人の幼馴染が警官に射殺されたのをきっかけに立ち上がるYA小説原作映画『The Hate U Give(原作邦題:ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたが...