Home 海外版予告編 シリーズ最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』予告編第2弾

シリーズ最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』予告編第2弾

シリーズ最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』予告編第2弾
0

大ヒット官能小説の映画化「フィフティ・シェイズ・オブ」シリーズ第3作&最終章となる『フィフティ・シェイズ・フリード』の予告編第2弾が公開されました。


アナ(ダコタ・ジョンソン)とクリスチャン(ジェイミー・ドーナン)の結婚から始まる最終章。クビになったことを恨んでいるアナの元上司(エリック・ジョンソン)、クリスチャンの元ご主人様(キム・ベイシンガー)らが幸せな2人の行く手を阻みます!

前作に引き続き、監督はベテランのジェームズ・フォーリ-。脚本は、内容に口出しをしすぎて映画制作者から総スカンを食らった原作者E L ジェイムズを黙らせるためだけに採用された夫ナイアル・レオナルド。

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』『フィフティ・シェイズ・ダーカー』に続く、シリーズ最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』の予告編第1弾が公開されました。第1弾にしては見どころ盛りだくさんの内...

見どころは『ウォルト・ディズニーの約束』『ジュラシック・ワールド』など、数々の大作・話題作の撮影監督を務めているジョン・シュワルツマンによる美しい映像です。前作『フィフティ・シェイズ・ダーカー』を映画館で観た方ならお分かりかと思いますが、優雅なカメラアングル、サスペンスシーンでの硬質なタッチ、そして官能的なシーンでの光の美しさ…とにかくカメラが素晴らしいです。
極上の映像は官能的な作品には必要不可欠。そういう意味ではジョン・シュワルツマンのカメラは本作の見所の1つだと思います。

今回公開された予告編でも、その映像の美しさは感じ取れます。アナのコケから始まった、2人の関係を『フィフティ・シェイズ・フリード』、『フィフティ・シェイズ・ダーカー』の映像を使って見せながら、結婚!新婚旅行!元上司の脅迫!カーチェイス!アクション!SM!!と最終章らしく内容てんこもりです。

全米を含む世界同時公開は2018年2月9日です。最終章の全世界同時公開に、日本も加わってほしいところですが、現時点での日本公開は未定です。