Home 海外版予告編 脳科学で男女関係を描くホイットニー・カミングス初監督コメディ『The Female Brain』予告編

脳科学で男女関係を描くホイットニー・カミングス初監督コメディ『The Female Brain』予告編

0

コメディアンヌのホイットニー・カミングスが初監督・脚本・主演を務め、ジェームズ・マースデン、ソフィア・ベルガラらが出演する、男女の考え方の違いを脳科学で描くアンサンブル・コメディ『The Female Brain』の予告編が公開されました。


精神神経医学者のジュリア(ホイットニー・カミングス)は、3組のカップルたち(ルーシー・パンチ&ジェームズ・マースデン、セシリー・ストロング&ブレイク・グリフィン、ソフィア・ベルガラ&デオン・コール)を通して、恋愛観、親や近所との関係などの考え方がいかに男女で違うかを研究する…というアンサンブル・コメディです。

その他、ソーシャ・ロクモア、ビーニー・フェルドスタイン、クリス・デリアらが出演。

ホイットニー・カミングスが初監督・脚本・主演。共同脚本はニール・ブレナン。
原案は、精神神経医学者のローアン ブリゼンディーンが書いた、女性の年齢ごとの心理的変化などを脳科学の視点から解説した同名書籍です。邦題「女は人生で三度、生まれ変わる―脳の変化でみる女の一生」で日本でも出版されています。

女は人生で三度、生まれ変わる―脳の変化でみる女の一生

女は人生で三度、生まれ変わる―脳の変化でみる女の一生書籍

作者ローアン ブリゼンディーン

クリエーターLouann Brizendine, 吉田 利子

発行草思社

発売日2008-08

カテゴリー単行本

ページ数286

ISBN4794216653

Supported by amazon Product Advertising API

コメディ映画では常連の芸達者な俳優陣がわんさかと参加しているので、掛け合いが楽しみな作品です。初監督となるホイットニー・カミングスの演出も気になるところ。
『The Female Brain』の全米限定公開&配信は2018年2月9日から開始されます。

男女の違いを脳の働きで描くアンサンブル・コメディ『The Female Brain』劇中映像
コメディアンヌのホイットニー・カミングスが初監督・脚本・主演を務め、ジェームズ・マースデン、ソフィア・ベルガラらが出演する、男女の考え方の違いを脳の働きで描くアンサンブル・コメディ『The Female Brai...

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です