Home 海外版予告編 アマンドラ・ステンバーグ主演、外に出れない女の子の夢と恋愛を描く『Everything, Everything』予告編第2弾&ポスター

アマンドラ・ステンバーグ主演、外に出れない女の子の夢と恋愛を描く『Everything, Everything』予告編第2弾&ポスター

アマンドラ・ステンバーグ主演、外に出れない女の子の夢と恋愛を描く『Everything, Everything』予告編第2弾&ポスター
0

アマンドラ・ステンバーグ主演、重度のアレルギーのため外に出れない少女が少年と出会い恋におち、外に飛び出す…というYA小説原作映画『Everything, Everything』の予告編第2弾とポスターが公開されました。


『Everything, Everything』は、重度の免疫疾患でアレルギー反応を起こしてしまうため外に出れず、家の中でずっと過ごしてきた17歳の少女マディ(アマンドラ・ステンバーグ)が、隣に引っ越してきたオリー(ニック・ロビンソン)と出会い恋をして、外の世界を知ろうとする…というお話です。

他にアナ・デ・ラ・レゲラ、アニカ・ノニ・ローズラが出演。監督はステラ・メギー。脚本は『アデライン、100年目の恋』J・ミルズ・グッドロー。
ニコラ・ヨーンの同名YA小説が原作です。

Everything, Everything

Everything, Everything [書籍]

価格¥ 1,312

著者Nicola Yoon

出版社Corgi Childrens

出版日15.09.03

商品カテゴリーペーパーバック

ページ数320

ISBN0552574236


今回公開された予告編第2弾には、予告編内で流れる(本編で流れる)楽曲の情報が出ます。これはちょっと珍しいですね。
近年YA小説原作映画の予告編が公開された際、使われる楽曲にティーンたちが注目し、コメント欄などでタイトルや歌手の情報を交換しあっているのに対応したものでしょう。
アマンドラ・ステンバーグ主演、外に出れない女の子の夢と恋愛を描く『Everything, Everything』予告編
アマンドラ・ステンバーグが、重度のアレルギーで外に出れない少女を演じるYA小説原作映画『Everything, Everything』の予告編第1弾が公開されました。『Everything, Everything』は、重度の免疫疾患でアレルギー...

また今回ポスターも第2弾が公開されましたが、最初のデザインが定番だったのに対し、第2弾では白黒の子写真にカラーのイラストを組み合わせて面白いデザインになっています。

『Everything, Everything』全米公開は5月19日です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です