Home 海外版予告編 ヘイリー・スタインフェルド主演、『トランスフォーマー』初のスピンオフ『Bumblebee』特報

ヘイリー・スタインフェルド主演、『トランスフォーマー』初のスピンオフ『Bumblebee』特報

ヘイリー・スタインフェルド主演、『トランスフォーマー』初のスピンオフ『Bumblebee』特報
0

『トランスフォーマー』シリーズ初のスピンオフとなる、ヘイリー・スタインフェルド主演『Bumblebee』の特報が公開されました。


1987年、カリフォルニアの海沿いの小さな街で、車いじりが得意な18歳のチャーリー(ヘイリー・スタインフェルド)は、廃墟に放置されていた壊れた黄色いフォルクスワーゲンを見つけ修理します。そのフォルクスワーゲンこそ、戦いで傷ついていたバンブルビーだった…というお話です。

ホルヘ・レンデボルグ・Jr、ジェイソン・ドラッカー、レイチェル・クロウ、リカルド・オヨス、アビー・クイン、グレイシー・ドジーニー、パメラ・アドロン、ジョン・シナ、ステファン・シュナイダー、ケネス・チョイらが出演。
監督は『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』トラヴィス・ナイト。脚本はクリスティーナ・ハドソン。

予告編を見る限り、トランスフォーマーの見せ方がこれまでのシリーズの造形を継承しつつも、オリジナルの玩具っぽい感じが出ているのが面白いですね。このあたりの見せ方に監督トラヴィス・ナイトのこだわりを感じられます。80年代を舞台にした青春キューティー映画として作られる本作の特徴は、まだ今回の特報からはさほど見えませんが、今後の情報公開が楽しみです。

『Bumblebee』の全米公開日は2018年12月21日です。

予告編の最後、ヘイリー・スタインフェルドがバンブルビーのカーステにお気入りのテープを突っ込みます。流れるのはリック・アストリーの大ヒット曲「Never Gonna Give You Up」。しかしバンブルビーは…。

リック・アストリーのこの曲は、近年ニルヴァーナの大ヒット曲「Smells Like Teen Spirit」とマッシュアップされ、Youtubeなどでネタになっていました。

それを元ニルヴァーナのデイヴ・グロール率いるフー・ファイターズが、リック・アストリー本人参加のライブで披露。大きな話題となっていました。
そういうこともあり、この曲は80年代を舞台にした映画であることを披露しつつ、現代の若者たちにもアピールできるために選ばれています。なかなか上手い選曲です。

ちなみに、「Never Gonna Give You Up」が大ヒットしていた当時、関西のFMラジオではリック・アストリーを紹介する時「西川きよしの次男」と紹介していました。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.