Home 海外版予告編 「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を読んだ60代女性たちの恋愛を描く『Book Club』予告編

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を読んだ60代女性たちの恋愛を描く『Book Club』予告編

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を読んだ60代女性たちの恋愛を描く『Book Club』予告編
0

ダイアン・キートン、ジェーン・フォンダ、キャンディス・バーゲン、メアリー・スティーンバージェン演じる4人の60代女性たちが、読書会で「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を扱ったことで巻き起こる恋路などの騒動を描く『Book Club』の予告編が公開されました。


ダイアン(ダイアン・キートン)は40年連れ添った夫が亡くなって最近未亡人になったばかり。ヴィヴィアン(ジェーン・フォンダ)は未だ色んな男性との恋愛を謳歌中。シャーロン(キャンディス・バーゲン)は離婚してキャリアウーマンを継続中。キャロル(メアリー・スティーンバージェン)は結婚35年目で離婚の危機を迎えています。
そんな4人が、毎月行っている読書会で話題の官能小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を取り上げたことから、その本の影響で新たな恋愛への意欲が芽生え、それぞれ新しい人生が開かれていく…というお話です。

共演にアンディ・ガルシア、ドン・ジョンソン、クレイグ・T・ネルソン、リチャード・ドレイファス、エド・ベグリー・Jr、ウォーレス・ショーン、アリシア・シルバーストーン、ケイティ・アセルトン、トミー・デューイほか。
監督・脚本は本作が初監督となる『ロング・トレイル!』脚本のビル・ホルダーマン。共同脚本は女優のエリン・シムズ。

女優、男優ともに名優たちが共演。若い頃では見られなかったカップリングも楽しい大人のコメディですね。予告編も実に楽しそうで、これはキューティー映画として傑作の予感です。ぜひ日本でも観たい作品です。

全米公開日は2018年5月18日です。