Belle

Belle
0

Belle_poster英国海軍士官とアフリカ奴隷女性の間に生まれたダイド・エリザベス・ベルは、裕福な叔父の家で育てられ教育も受けるが、大人になるに従って差別的なことに直面するようになる。そして彼女は奴隷制度廃止のきっかけとなっていく…というお話。出演はググ・ンバータ=ロー、ペネロープ・ウィルトン、トム・ウィルキンソン、ミランダ・リチャードソン、エミリー・ワトソン、マシュー・グードほか。監督はアマ・アサンテ。全米公開は2014/5/2〜、全英公開は2014/6/13〜


ダイド・エリザベス・ベルは実在した人物です。彼女は私生児で混血児であったため、父方の叔父のところで育てられていた、姪孫の遊び相手&メイドとして一緒に育てられますが、上流階級の中でできるだけ平等に育てられても差別的な扱いを受けざるを得なかったのです。そんな彼女の存在はやがて奴隷廃止運動へとつながっていきます。

現在45歳の監督のアマ・アサンテは、元々16歳の頃から女優をしていましたが、2004年に社会の底辺のいる子持ちのティーンを描いた『A Way Of Life』の監督・脚本を担当し高い評価を得て、以後監督業に移行しています。本作は彼女の監督作2作目です。
Belle_Amma Asante
本作はイギリス映画なのですが、本国より先にアメリカで公開される(配給はFOXサーチライト)というのも珍しい展開です。