Home 海外版予告編 シェイリーン・ウッドリー&サム・クラフリンが海の上でサバイバル『Adrift』予告編最終版

シェイリーン・ウッドリー&サム・クラフリンが海の上でサバイバル『Adrift』予告編最終版

シェイリーン・ウッドリー&サム・クラフリンが海の上でサバイバル『Adrift』予告編最終版
0

シェイリーン・ウッドリー主演、サム・クラフリン共演、嵐で船が難破し、重傷の彼氏と共に洋上でサバイバルした女性を描く『Adrift』の予告編の最終版が公開されました。これがとても上手い編集で見せてくれます。


タミ(シェイリーン・ウッドリー)はフィアンセのリチャード(サム・クラフリン)と共に船でタヒチからサンディエゴまでの旅をしてましたが、途中嵐に遭遇し船が難破。重傷となったリチャードを看護しながら、壊れた小舟で何とか陸地を目指して生き延びようとするお話です。

これは1983年、当時23歳のタミ・オールダムという女性の実話がもとになっていますが、映画は事実とは異なります。本作は実話をベースにした創作サバイバル・ロマンス映画です。

監督は『エベレスト 3D』のバルタザール・コルマウクル、脚本はアーロン・カンデル&ジョーダン・カンデル、そしてデヴィッド・ブランソン・スミス。

予告編最終版はなかなか面白い編集で見せます。遭難する前の2人をたっぷり描き、そこから嵐に遭遇。船が大破した後のシェイリーン・ウッドリーの孤独な奮闘を見せて、行方不明かと思われたサム・クラフリンを洋上で発見。そして2人のサバイバルが始まる…というところで終わる、「後は本編を観てのお楽しみ」という編集です。これは続きを映画館で観たくなります。
全米公開は2018年6月1日です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.