ラブソングができるまで

[cptr] キューティー映画の代表俳優、ヒュー・グラントとドリュー・バリモアの初共演作品です。 監督・脚本は『トゥー・ウィークス・ノーティス』の監督・脚本、『デンジャラス・ビューティ』の脚本など、テーマが面白く構成が巧みなキューティー映画を作るマーク・ローレンス。 しかもネタは80年代音楽と曲作り...続く

ヘアスプレー

[cptr] ミュージカル映画は正直いって苦手「でした」。 歌や踊りのパフォーマンスやそれを捉えるカメラワークは観ていて楽しいものの、やはり話の流れの途中で唐突に歌われるのはチョット… とにかく肌に合いません「でした」。 この作品も、いくらジョン・トラボルタが女装しようが、ミシェル・ファイファーとト...続く

Blonde Ambition

1988年に公開され、メラニー・グリフィス、シガーニー・ウィーヴァー、ハリソン・フォード共演、カーリー・サイモンが歌う主題歌「 レット・ザ・リヴァー・ラン」が大ヒットしアカデミー賞主題歌賞を受賞した『ワーキング・ガール』のリメイクです。 主演はジェシカ・シンプソン。

Sex and the City劇場版の不安

最初の雑記がいきなり不穏なタイトルで申し訳ないのですが…(笑) 予告編も公開され、いよいよ公開が近づいてきた『Sex and The City』劇場版。 映画のお話はドラマの最終回から5年後の設定ということで、ただいまドラマDVDをシーズン1から鑑賞中です。