Home 海外NEWS 『ワンダーウーマン2』早くも全米公開日決定!

『ワンダーウーマン2』早くも全米公開日決定!

『ワンダーウーマン2』早くも全米公開日決定!
0

日本公開を8月25日に控えた『ワンダーウーマン』の続編『ワンダーウーマン2』の全米公開日が早くも決定しました。


『ワンダーウーマン』はまだ全米や世界各地で大ヒット上映中です。

8月25日に日本公開を控えている『ワンダーウーマン』が、北米で大ヒットして数々の記録を打ち立てています。ワーナー・ブラザース作品では歴代3位の北米での興行収益になることが確実となり、今年公開されたスー...

特にアメリカでは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』を抜いて、今年公開されたスーパーヒーロー映画で最もヒットした映画となっています。ちなみに2017年に全米で公開された映画の興行成績トップは『美女と野獣』。『ワンダーウーマン』は2位になりました。

『ワンダーウーマン』は公開直前まで続編の決定がされませんでした。これは近年のブロックバスター映画では珍しく、通常であれば事前に興行収益の数字が予測され、公開前に続編の制作決定が発表されたりします。しかし『ワンダーウーマン』は初の女性主人公のスーパーヒーロー映画だったこともあり、動員が読めませんでした。パティ・ジェンキンス監督も公開直前のインタビューなどで「続編は決定しておらず、続編のオファーもない。」と話していました。
結果的には予想を大幅に覆し、女性層と高年齢層という新たな客層を取り込んで大ヒットとなりました(ということは、やはり過去のデーターからでは『ワンダーウーマン』の興行の数字が読めなかったということです)。
大ヒットを受けて続編制作が発表され、パティ・ジェンキンス監督は続編の構想に入っています。ただ、まだパティ・ジェンキンス監督が続投するという正式発表はされていません。
そして全米の公開日も発表されました。
今度は1980年代の米ソ冷戦時代を舞台にすると言われている『ワンダーウーマン2』の全米公開日は2019年12月13日です。

2019年の全米映画は、11月27日には『アナと雪の女王2』が公開され、さらに12月20日には、映画化が熱望されてきた有名ミュージカル『ウィキッド』が公開されます。さらに20日はタイトル未発表のディズニーの実写化映画(『ダンボ』?)も公開予定です。2019年の冬はキューティー映画大激戦となりそうです。