Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/onebilling/cuemovie.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Home 海外NEWS スティーブン・スピルバーグ監督リメイク版『ウエスト・サイド物語』キャスト情報

スティーブン・スピルバーグ監督リメイク版『ウエスト・サイド物語』キャスト情報

スティーブン・スピルバーグ監督リメイク版『ウエスト・サイド物語』キャスト情報
0

ヒロインに17歳の新人を抜擢して大きな話題となっているスティーブン・スピルバーグ監督念願の『ウエスト・サイド物語』リメイク企画に新たなキャストが発表されました。


ヒロインのマリア役に17歳の新人レイチェル・ゼグラー、トニー役にアンセル・エルゴート、アニタ役にアリアナ・デボーズ、シャーク団リーダーのベルナルド役にデビッド・アルバレス、シャーク団ナンバー2のチノ役にジョシュ・アンドレス・リヴェラ、シュランク警部補役にコリー・ストール、その部下クラプキ巡査役にブライアン・ダーシー・ジェームズ…
そして、オリジナル版でアニタを演じたリタ・モレノ…と続々とキャストが決定しているスティーブン・スピルバーグ監督の長年の夢であった『ウエスト・サイド物語』リメイク企画。

スティーブン・スピルバーグによる『ウェスト・サイド物語』リメイク企画が、キャスティングのオーディションを開始しました。『ウェスト・サイド物語』リメイク企画は、スピルバーグが以前から熱望していたもの...

今回、ジェット団のリーダーのリフ役に、ミュージカル「ディア・エヴァン・ハンセン」の重要人物コナーを演じていたマイク・フェスト(Mike Faist)、シャーク団のとりまきの1人ロザリア役にアナ・イザベルが加わりました。
さらにシーアのMVのダンサーでおなじみのマディー・ジーグラーがジェット団の一員を演じます。

映画俳優ではなくミュージカルやダンサーなどが中心のキャスティング、そして振付はニューヨーク・シティー・バレエ団の専属振付師で芸術アドヴァイザーも務めるジャスティン・ペック。
脚本は『リンカーン』『ミュンヘン』でスティーブン・スピルバーグと組んだ劇作家でもあるトニー・クシュナー。
本格的な王道ミュージカル映画になりそうです。

撮影は今年の夏から開始されます。