Home 海外NEWS 米Huluで復活するクリステン・ベル主演「ヴェロニカ・マーズ」お知らせ映像

米Huluで復活するクリステン・ベル主演「ヴェロニカ・マーズ」お知らせ映像

米Huluで復活するクリステン・ベル主演「ヴェロニカ・マーズ」お知らせ映像
0

クリステン・ベル主演、ティーン探偵の活躍を描いた『ヴァロニカ・マーズ』が米Huluでショート・シリーズとしてこの夏復活します。その配信日をお知らせする映像が公開されました。


「ヴェロニカ・マーズ」は、2004年からスタートした、クリステン・ベルが女性高校生探偵を演じる学園サスペンス・ドラマシリーズです。現代版ナンシー・ドリュがコンセプトで、アメリカの今の高校生たちの闇、殺人事件を描いて大ヒットしました。その流れは「プリティ・リトル・ライアーズ」などにつながっていきます。
物語のきっかけとなる被害者役を当時まだ若手として売出し中だったアマンダ・サイフリッドが演じていました。

物語としては完結しましたが2007年、シーズン3で打ち切りとなります。
しかし復活を望むファンの後押しもあって、クラウドファンディングを行い、これが成功して2014年に、高校を卒業し大人になった登場人物が再登場する形で『ヴェロニカ・マーズ ザ・ムービー』として映画化されました。

メジャー系タイトル初のクラウドファンディング成功案件として注目され、以後、クラウドファンディングを使って人気作品の続編製作などの資金調達を行うきっかけとなりました。

今回の新シリーズは全8話で配信されます。第1話はオリジナル版演出家で製作総指揮のロブ・トーマスが演出を担当します。
米Huluでは7月26日から配信開始です。日本での配信は現時点では不明です。