Home 海外NEWS 『トイ・ストーリー4』やっと全米公開日が確定?

『トイ・ストーリー4』やっと全米公開日が確定?

『トイ・ストーリー4』やっと全米公開日が確定?
0

ジョン・ラセターのセクハラ問題などで完成が大幅に遅れ、何度も全米公開日が変更となっている『トイ・ストーリー4』。その公開日がやっと確定したようです。


『トイ・ストーリー4』はウッディと電気スタンド飾りの羊飼いの女の子ボー・ピープを中心としたラブロマンス的な展開になると言われていました。『セレステ∞ジェシー』脚本コンビで、女優でもあるラシダ・ジョーンズと相棒のウィル・マコーマックが脚本に参加。彼らの参加でこれまでのピクサー作品とはかなり異なるキューティー映画的なテイストが期待されていました。

当初はジョン・ラセターが監督をする予定でしたが、ジョッシュ・クーリー(『インサイド・ヘッド』脚本、同作短編「ライリーの初デート?」監督)が監督に。そして2017年にはラシダ・ジョーンズとウィル・マコーマックが、ピクサーの多様性に対応出来ない社風に見切りをつけて脚本を降り、続けてジョン・ラセターはセクハラ問題が発覚して休職。『トイ・ストーリー4』の企画開発は完全に暗唱にのりあげていました。その後、若手女流脚本家ステファニー・フォルサムが参加し制作は続行していました。

そして、ジョッシュ・クーリー監督がツイッターに「2019年6月21日」というテキストと写真をアップ。これは幾度となく変更されてきた『トイ・ストーリー4』の、現状での全米公開予定日です。制作的に、予定通り公開の目処が立ったということでしょう。