Home 海外NEWS キャメロン・ディアス主演『The Other Woman』で世界初のEmoji予告編。Emojiはブーム?

キャメロン・ディアス主演『The Other Woman』で世界初のEmoji予告編。Emojiはブーム?

キャメロン・ディアス主演『The Other Woman』で世界初のEmoji予告編。Emojiはブーム?
0

the-other-woman-emoji-trailer_00全米で4月25日から公開の、キャメロン・ディアス(恋人)、レスリー・マン(妻)、ケイト・アプトン(浮気相手)が一緒になって、彼女たちを騙した1人の男をギャフンと言わせようとするキューティー映画『The Othe Woman』。その予告編に面白いバージョンが作られました。世界初「Emoji Trailer(絵文字予告編)」です。


「Emoji Trailer」は、字幕を全て絵文字にするというお遊びのバージョンです。これがテンポ良くて絵文字の使い方が洒落てて面白いんです。

そしてこのEmoji字幕の予告編は本作が史上初となります。
日本語の絵文字が「Emoji」という言葉で、ハリウッドメジャー映画の予告編のバージョン名として使われたのも初です。

VOD先行公開、クラウドファンディング、ブロガー主演映画…と、またもやネットと融合した、映画の新しいスタイルはキューティー映画から始まります!

Emojiネタはブームのようで、今年のエイプリルフールで、Google Chromeは「Emoji変換機能の開発」というのがネタでしたし、アメリカで映像配信事業を行っている韓国系企業のDramaFeverも、このEmoji字幕ネタをパクってました。

ChromeのEmoji変換機能開発を語るGoogleスタッフたち。

DramaFever。2つ目のスペイン語の絵文字は面白いです。(長いので最初の2ネタ見れば十分かと。)

今後Emoji字幕は一般化するのでしょうか??