Home 海外NEWS ロバート・デ・ニーロ出演『The Intern』リース・ウィザースプーンに代わってアン・ハサウェイ

ロバート・デ・ニーロ出演『The Intern』リース・ウィザースプーンに代わってアン・ハサウェイ

ロバート・デ・ニーロ出演『The Intern』リース・ウィザースプーンに代わってアン・ハサウェイ
1

『恋するベーカリー』『ホリデイ』監督のナンシー・マイヤーズが企画している、ロバート・デ・ニーロ出演の新作キューティー映画『The Intern』は、ITの女性社長と会社が採用した高齢者の関係を描く内容です。ヒロイン候補にアン・ハサウェイが最有力となりました。


『The Intern』はファッションサイトを運営して成功した女性社長が、福祉事業として高齢者をインターンとして雇用しないといけなくなり、採用したおじいさんとの間に生まれるジェネレーション・ギャップでいがみ合いながらも、やがて友情が生まれていく…というストーリー。
女性中心の華やかな今風サイト運営に、アナログ世代のおじいさんが関わって…というコメディ・コンセプトがとても興味深いです。

おじいさん役にはロバート・デ・ニーロがすでに決まっていて、その相手役である若手女性IT社長役にティナ・フェイ、リース・ウィザースプーンとキャスティングがされてきましたが、いずれも降板。

『恋するベーカリー』『ホリデイ』監督のナンシー・マイヤーズが準備している、ロバート・デ・ニーロ出演の新作キューティー映画『The Intern』でヒロインを演じる予定だったリース・ウィザースプーンが降板しま...

製作側は『ブライズメイズ』のクリステン・ウィグに打診したいと言っていましたが、最終的にはアン・ハサウェイとなりました。
キャスティングが変わるごとにどんどんデ・ニーロとの年齢差が広がっていますね(笑)