Home 海外NEWS スティーブン・スピルバーグ新作「オ・ヤサシ巨人BFG」映画化、ティーザー予告編公開

スティーブン・スピルバーグ新作「オ・ヤサシ巨人BFG」映画化、ティーザー予告編公開

スティーブン・スピルバーグ新作「オ・ヤサシ巨人BFG」映画化、ティーザー予告編公開
0

the-bfg-teaser-trailer_00ディズニーとスティーブン・スピルバーグ監督の新作で、児童書「オ・ヤサシ巨人BFG」の映画化『The BFG』のティーザー予告編が公開されました。


『The BFG』は『チャーリーとチョコレート工場『ファンタスティック・Mr.フォックス』などの原作者として知られる故ロアルド・ダールが、1982年に発表した同名の児童書が原作です。日本では「オ・ヤサシ巨人BFG」という邦題で出版されています。

オ・ヤサシ巨人BFG (ロアルド・ダールコレクション 11)

オ・ヤサシ巨人BFG (ロアルド・ダールコレクション 11)書籍

作者ロアルド ダール

クリエータークェンティン ブレイク, Roald Dahl, Quentin Blake, 中村 妙子

発行評論社

発売日06.07.01

カテゴリー単行本

ページ数317

ISBN4566014207

Supported by amazon Product Advertising API

ロンドンに住む孤児のソフィはある晩巨人にさらわれ、巨人の国に連れていかれます。巨人たちは人間をさらい食べていました。しかしその中に涙もろくて優しい巨人がいて、ソフィーは彼と友達になります。そして一緒にヴィクトリア女王に巨人がやってくることを警告しようするのですが…というお話です。

ヒロイン、ソフィーを10歳のルビー・バーンヒルが演じています。恐ろしい巨人族の優しい巨人にマーク・ライランス、ヴィクトリア女王役にはペネロープ・ウィルトン、その他にビル・ヘイダー、ジェマイン・クレメント、レベッカ・ホールらが出演。

脚本は先日亡くなった、『E.T.』以来33年ぶりにスピルバーグとタッグを組んだメリッサ・マシスン。本作は彼女の遺作となりました。彼女が参加しているのですから、とても優しくていいお話に仕上がっていると思います。

追悼:『E.T.』の脚本家、メリッサ・マシスン

『The BFG』の全米公開日はロアルド・ダール生誕100年の記念日でもある2016年7月1日です。
[embed_youtube id=’VG5MtenlP-A’ width=’420′ height=’345′]

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です