Home 海外NEWS 米在住アジア男性と違法移民のラテン女性の恋を描く『The Sun Is Also A Star』にキューティー映画の新鋭脚本家が参加

米在住アジア男性と違法移民のラテン女性の恋を描く『The Sun Is Also A Star』にキューティー映画の新鋭脚本家が参加

米在住アジア男性と違法移民のラテン女性の恋を描く『The Sun Is Also A Star』にキューティー映画の新鋭脚本家が参加
0

親から医者になることを望まれているアメリカ移民の韓国人男性と、親が違法移民のために大学進学が出来ないジャマイカ人女性の恋愛を描くYA小説原作の『The Sun Is Also A Star』に、キューティー映画の企画を多く手がけるトレーシー・オリヴァーが脚本で参加することがわかりました。


『The Sun Is Also A Star』は、黒人のカツラ店を経営する移民韓国人の親から期待され有名大学に進学しようとする男の子が、親が違法移民のため大学進学が出来ず、移民局に訴えに来ていたジャマイカ出身の女の子と出会い恋をするというお話です。

ニコラ・ヨーンの同名YA小説が原作です。

AWS Access Key ID: AKIAJ4DRULXXDBTKPFRQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.


片や親の期待に応えるため自分の夢を押さえていて、片やどうしようもない理由で自分の夢がかなわない。そんな2人の恋愛物語はよくありがちなパターンではありますが、お互いアメリカでは差別される側であるにも関わらず、互いの人種がお互いを差別しあっている、という現代のアメリカで一番話題性のある題材で描いているところが今風なのでしょうか。

ニコラ・ヨーンは処女作『Everything, Everything』に続いてまたもや映画化。期待されています。

家から出られない少女と隣の男の子の恋を描いた、人気YA小説原作の映画化『Everything, Everything』で、バイセクシャルであることをカミング・アウトしてからそちらの活動にも熱心な17歳の女優アマンドラ・ステ...

今回映画化を企画しているのはワーナーとMGM。このタッグは『世界一キライなあなたに』、『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』といった、人気原作小説のキューティー映画化を行っています。

脚本を担当するトレーシー・オリヴァーは『バーバー・ショップ』第3弾『Barbershop: The Next Cut』や、来年全米公開の『Girls Trip』、さらにミスティ・コープランドが企画するバレエを題材にしたTVドラマシリーズの脚本も手がけている、キューティー映画期待の女流脚本家です。

世界最大のブラック・ミュージック・イベントに向かう幼馴染の女性たちの友情を描く、レジーナ・ホール主演のキューティー映画『Girls Trip』に、クィーン・ラティファ、ジェイダ・ピンケット=スミスが出演する...