Home 海外NEWS 『グリース』の前章を描く『Summer Loving』企画開発開始!

『グリース』の前章を描く『Summer Loving』企画開発開始!

『グリース』の前章を描く『Summer Loving』企画開発開始!
0

ジョン・トラボルタとオリビア・ニュートン・ジョン共演ミュージカル映画の金字塔『グリース』(1978)の前章を描く『Summer Loving』の企画開発がパラマウントによってスタートしました。


『グリース』は、夏休みに避暑地で知り合ったダニー(ジョン・トラボルタ)とサンディ(オリビア・ニュートン・ジョン)が、サンディがダニーの学校に転校したことで再会するところから物語が始まります。劇中では冒頭のイメージシーンとダニーとサンディの思い出話しとしてしか語られません。それはミュージカルシーン「Summer Nights」で表現されます。


今回の企画『Summer Loving』はダニーとサンディが初めて知り合った夏休みの出来事を描くものです。

脚本開発を『チャーリーズ・エンジェル』シリーズや『ビッグ・フィッシュ』、実写版『アラジン』のジョン・オーガストが手がけています。

アメリカでは今でも『グリース』のシング・アロング版が上映されていていて、イベント上映としては高い人気となっています。
また、2016年には米FOXにて生放送ミュージカル版『グリース・ライブ!』を放送。大成功を収めました。
『グリース・ライブ!』はオープニングからエンディングに至るまですべてが完璧ですし、生放送らしいアクシデントや仕掛け、ラストのラストに感動的な変更などがあり、これまでの生放送ミュージカルの最高峰だと思います。

現地時間1月31日に米FOXにて放送された、『グリース』を生放送ミュージカルでリメイクした『Grease Live!』のハイライト・シーンの映像をご紹介。「Grease: Live」は、ヒロイン”サンディ”をジュリアン・ハフ(オ...