Home 海外NEWS ジェニファー・ロペス主演キューティー映画『Second Act』に親友のリア・レミニが出演

ジェニファー・ロペス主演キューティー映画『Second Act』に親友のリア・レミニが出演

ジェニファー・ロペス主演キューティー映画『Second Act』に親友のリア・レミニが出演
0

ジェニファー・ロペス主演、大型スーパーで働いていたヒロインが知恵とガッツで、NYの有名店でがんばるキューティー映画『Second Act』に、プライベートで親友のリア・レミニが出演することがわかりました。


『Second Act』は大型スーパーの従業員として働くヒロインが、おしゃれで高級なニューヨークのマディソン街で働くチャンスを得て、持ち前のガッツと生活の知恵を駆使しながら成功し、夢をかなえていくお話です。

監督は『50回目のファースト・キス』ピーター・シーガル。脚本は『グリフィン家のウエディングノート』ジャスティン・ザッカムと『ジェニファー・ロペス 戦慄の誘惑』製作総指揮のエレイン・ゴールドスミス=トーマス。

リア・レミニはジェニファー・ロペス演じるヒロインとスーパーの同僚で親友を演じます。

リア・レミニはジェニファー・ロペスとはプライベートでも親友です。
彼女はトム・クルーズやジョン・トラボルタ、ウィル・スミスなが信者の新興宗教サイエントロジーを脱会したことで有名ですが、脱会後に語ったエピソードの1つに、トム・クルーズとケイティ・ホームズの結婚式で、サイエントロジーが出席したジェニファー・ロペスを勧誘しようとしたというものがあります。

そんなリア・レミニがジェニファー・ロペスの親友役を演じるというのも、ちょっと私生活のパロディ的要素が入っているようにもみえて面白いです。もちろんリア・レミニがアメリカで人気のコメディドラマの主演を演じていた、実力派コメディアンヌというのがキャスティングの理由ですが。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です