Home 海外NEWS 『オーシャンズ8』シリーズ最高の出足で全米公開スタート。

『オーシャンズ8』シリーズ最高の出足で全米公開スタート。

『オーシャンズ8』シリーズ最高の出足で全米公開スタート。
0

現地時間6月8日から全米で公開が開始された、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイらオール女性陣の『オーシャンズ8』(日本公開は8月10日)が、「オーシャンズ」シリーズの中では一番の週末興行収益でスタートしました。


全米4145スクリーンで公開された『オーシャンズ8』の全米週末興行収益は4150万ドル。1位スタートです。
これは、「オーシャンズ」シリーズの中では最高のスタートとなっています。

ちなみに、「オーシャンズ」シリーズの週末興行収益は
『オーシャンズ11』3810万ドル
『オーシャンズ12』3920万ドル
『オーシャンズ13』3610万ドル
となっています。

『オーシャンズ8』は女性層に高い支持を得ていて、初動の70%が25歳以上の女性層で占められました。一方で『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の予想を遥かに上回る大失敗が今回の1位をもたらしているところも多分にあります。次週からは夏休み向けの大作が続々と公開されるので、1位をキープするというより、これから女性層の動員を維持できるかが鍵となりそうです。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.