Home 海外NEWS サンドラ・ブロック&ケイト・ブランシェット共演『オーシャンズ8』にアン・ハサウェイ、リアーナらが参加

サンドラ・ブロック&ケイト・ブランシェット共演『オーシャンズ8』にアン・ハサウェイ、リアーナらが参加

サンドラ・ブロック&ケイト・ブランシェット共演『オーシャンズ8』にアン・ハサウェイ、リアーナらが参加
0

サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェットが出演する、オール女性キャスト版『オーシャンズ11』の『オーシャンズ8』に、アン・ハサウェイ、リアーナ、そして以前から噂されていたヘレナ・ボナム=カーターらの出演がほぼ決定となりました。


『オーシャンズ8』は、ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)の妹(サンドラ・ブロック)が、仲間と共にメトロポリタン美術館で開催されるファッション界のオスカーと呼ばれる大イベント「メットボール」の最中に高価なネックレスを盗み出そうとする、というお話になるようです。

監督は『ハンガー・ゲーム』のゲイリー・ロス、脚本を若手女流脚本家のオリヴィア・ミルチが担当します。

サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、エリザベス・バンクス、ヘレナ・ボナム=カーターらの出演が噂される、オール女性キャストによる『オーシャンズ11』の正式タイトルが監督のゲイリー・ロスから『オ...

キャスティングに関しては、主演のサンドラ・ブロックと相棒のケイト・ブランシェットの出演が決定しており、それ以外にヘレナ・ボナム=カーター、ミンディ・カリング、エリザベス・バンクスらの出演が噂されてきました。

今回、ヘレナ・ボナム=カーター、ミンディ・カリングのほかに、アン・ハサウェイ、リアーナ、ノラ・ラム(Awkwafina)の5人の出演がほぼ決定となりました。

現在正式決定はまだありませんが、女優たちと配給・製作のワーナー・ブラザーズとの交渉は最終段階に来ているようで、ほぼ出演決定とみて間違いないようです。

この中ではAwkwafinaの名で音楽活動もしているノラ・ラムだけが無名ですが、彼女は本作の脚本を担当しているオリヴィア・ミルチが監督する新作『Dude』に参加しているので、その関係からキャスティングされたものと思われます。

「プリティ・リトル・ライアーズ」ルーシー・ヘイル出演の、高校卒業前の思い出作りをする女の子4人組を描く新作キューティー映画『Dude』に、アレクサンドラ・シップ、キャスリン・プレスコット、ノラ・ラム(Aw...

残念ながら出演が噂されていたエリザベス・バンクスの名前はありません。これでメインキャスト8人のうち7人が決定したことになります。残り1人の大物の発表に注目が集まります。

制作は今年10月からスタートする予定です。