Home 海外NEWS ミンディ・カリング脚本、エマ・トンプソン共演のコメディ映画企画がFox 2000で製作されることに

ミンディ・カリング脚本、エマ・トンプソン共演のコメディ映画企画がFox 2000で製作されることに

ミンディ・カリング脚本、エマ・トンプソン共演のコメディ映画企画がFox 2000で製作されることに
0

昨日当サイトでお伝えしたばかりの、ミンディ・カリング脚本主演、エマ・トンプソン共演のコメディ映画企画の開発がさっそくFox 2000で進められることがわかりました。


タイトル未定の作品は、夜のトークショウの人気ベテラン司会者(エマ・トンプソン)が、初めて女性の構成作家(ミンディ・カリング)を雇ったものの、そのせいで自分のこれまで築いてきたキャリアが台無しなってしまうことになり…というお話になるようです。

昨日まではこの企画、まだどの映画会社も関わってないと報じられていました。

ミンディ・カリングが脚本を書いているタイトル未定のコメディ映画企画は『プラダを着た悪魔』のようなタッチになるようです。ミンディ自身が主演エマ・トンプソンが共演予定です。タイトル未定の作品は、ベテラ...

作品のテイストは『プラダを着た悪魔』+『ブロードキャスト・ニュース』で說明されているようですが、この2作品とも20世紀Foxの作品です。さらにミンディ・カリングの出世作ドラマ「The Mindy Project」はFOXで放送されていました(後にHuluでシーズン継続)。

この企画が実現すれば、ミンディ・カリング初の映画脚本となります。エマ・トンプソンは脚本家としても数々の作品に参加していて、『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』にも脚本家としてクレジットされていますが、本作の脚本にも関わるのか気になるところです。