Home 海外NEWS 『タイヨウのうた』ベラ・ソーン&パトリック・シュワルツェネッガーでリメイク!

『タイヨウのうた』ベラ・ソーン&パトリック・シュワルツェネッガーでリメイク!

『タイヨウのうた』ベラ・ソーン&パトリック・シュワルツェネッガーでリメイク!
0

Warning: file_get_contents(http://ecs.amazonaws.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=AKIAI53NBNJKIW2UAAVQ&AssociateTag=cue00-22&IdType=ASIN&ItemId=B000IAZNVI&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Medium%2COffers%2CImages%2CReviews&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-07-26T04%3A39%3A16Z&Version=2011-08-01&Signature=YkxOTx2B6%2F6u87xU25urkSwopEiAOoqP8qda99vYy78%3D): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 503 Service Unavailable in /home/onebilling/cuemovie.com/public_html/wp-content/plugins/wp-hamazon/includes/wp-hamazon-service-amazon.php on line 201

Warning: file_get_contents(http://ecs.amazonaws.jp/onca/xml?AWSAccessKeyId=AKIAI53NBNJKIW2UAAVQ&AssociateTag=cue00-22&IdType=ASIN&ItemId=B00018GY1A&Operation=ItemLookup&ResponseGroup=Medium%2COffers%2CImages%2CReviews&Service=AWSECommerceService&Timestamp=2017-07-26T04%3A39%3A17Z&Version=2011-08-01&Signature=RXVk4Ktu%2FhwunlAG9jSZ0ChmwGfI4swkOLv0%2F2rg864%3D): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 503 Service Unavailable in /home/onebilling/cuemovie.com/public_html/wp-content/plugins/wp-hamazon/includes/wp-hamazon-service-amazon.php on line 201

2006年にYUI&塚本高史で映画化、TBSで沢尻エリカ&山田孝之でドラマ化され、共にヒットした『タイヨウのうた』が、ベラ・ソーン&パトリック・シュワルツェネッガー主演で『Midnight Sun』としてリメイクされることになりました。


『タイヨウのうた』は、日光に当たる事ができないXP(色素性乾皮症)という病気のため、歌の得意な女の子が、夜中に行っていたストリート・ライブで男の子と出会い…というお話です。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

タイヨウのうた プレミアム・エディション [DVD]

タイヨウのうた プレミアム・エディション [DVD] [DVD]

価格¥ 6,156

監督小泉徳宏

出演者YUI, 塚本高史, 麻木久仁子, 岸谷五朗, 通山愛里

クリエーター坂東賢治, 坂東賢治, 迫本淳一

出版社ジェネオン エンタテインメント

商品カテゴリーDVD


元々は、落ちぶれたサックス奏者と余命いくばくもない難病の女の子が音楽を通じて出合う、1993年公開の香港映画『つきせぬ想い』のリメイクとして企画されていました。最終的に『タイヨウのうた』はオリジナル作品として制作されます。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。


そして、この『つきせぬ想い』は1960年代のヒット映画『不寮不了情』を元にしています。『つきせぬ想い』の原題は「新不了情」です。

基本的には「難病のヒロイン」+「ヒロインの歌」が必須の企画です。

『Midnight Sun』ではヒロインが昼間、外に出れない設定はそのままで、男の子と出会うひと夏の恋を描くようです。
監督にはスコット・スピアーが予定されています。彼は『ステップ・アップ4:レボリューション』の監督以外は「ハイスクール・ミュージカル」シリーズのアシュレイ・ティスデイルの元カレ、という経歴くらいしかありません。

また、男性側主人公のパトリック・シュワルツェネッガーは、何本かドラマや映画に出演はしているものの、これといった役はまだなく、「アーノルド・シュワルツェネッガーの息子でマイリー・サイラスの元カレ」という経歴です。

脚本のエリック・クリスティンは過去一切映画に関わっていません。(脚本は書いていたようですが、ドラマも短編も一切参加していません。珍しいです。)

この企画、大丈夫でしょうか?(笑)プロデューサー陣は一応コメディ映画やキューティー映画を作っているので大丈夫そうですが。インディペンデント系として製作されます。9月から撮影開始です。

この企画ではヒロイン役のベラ・ソーンだけが実力・人気共にあります。ベラ・ソーンを中心に組まれた企画と見て間違いないでしょう。
彼女は出世作であるディズニーchの「シェキラ!」で歌を披露して、自身が音楽活動をする上で今回の企画はもってこいと言えます。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です