Home 海外NEWS エド・スクライン、『マレフィセント2』で悪役に

エド・スクライン、『マレフィセント2』で悪役に

エド・スクライン、『マレフィセント2』で悪役に
0

アンジェリーナ・ジョリー主演2014年に公開され大ヒットを記録した『マレフィセント』の続編『マレフィセント2』に、エド・スクライン(『トランスポーター イグニション』『デッドプール』)が悪役として出演するようです。


マレフィセントを演じるアンジェリーナ・ジョリー、オーロラ姫を演じるエレ・ファニングが再び登場することはわかっている『マレフィセント2』に新たな悪役が登場します。それをエド・スクラインが演じるようです。悪役についての詳細は不明ですが映画オリジナルの、マレフィセントとオーロラの共通の敵になるのではないかと思われます。

監督は『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ヨアヒム・ローニング。

アンジェリーナ・ジョリー主演2014年に公開され大ヒットを記録した『マレフィセント』の続編『マレフィセント2』の監督に、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の共同監督ヨアヒム・ローニングが選ばれ...

脚本は前作も担当したリンダ・ウールヴァートン、『ブラック・スキャンダル』『007 スペクター』ジェズ・バターワース。
2018年前半からの撮影を予定しています。