Home 海外NEWS ポピー・ドレイトン、シャーリー・マクレーン出演『The Little Mermaid』全米公開日が決定

ポピー・ドレイトン、シャーリー・マクレーン出演『The Little Mermaid』全米公開日が決定

ポピー・ドレイトン、シャーリー・マクレーン出演『The Little Mermaid』全米公開日が決定
0

ポピー・ドレイトン、ウィリアム・モーズリー、シャーリー・マクレーンらが出演する『The Little Mermaid(人魚姫)』の全米公開日が決定しました。


『The Little Mermaid』は、1837年、人魚姫がいると話題になっているミシシッピのサーカスを取材しにきた記者の兄と妹が、サーカスに捕らわれて見世物になっていた人魚と出会い、彼女を助けようとするという、ファミリー向けとして作られた映画です。

人魚役にポピー・ドレイトン(「ダウントン・アビー」)、兄役にウィリアム・モーズリー(『ナルニア国物語』シリーズ)、妹役にロレト・ペラルタ。その他にジーナ・ガーション、シャーリー・マクレーンが出演します。
監督・脚本ブレイク・J・ハリス、共同監督にはクリス・ブシャール。

本作はディズニーとは関係のない作品です。ディズニーによる『リトル・マーメイド』実写版企画は一向に進展がありません。一度はディズニー系テレビ局でCGをリアルタイムで合成するという試みの生放送ミュージカル企画があがりましたが、結局は中止されています。

米ABC初となる『リトル・マーメイド』(1989)の生放送ミュージカル版『The Little Mermaid Live!』の10月3日の放送が延期されたことを昨日お伝えしましたが、延期ではなく中止の疑いが濃くなっています。米ABC初の...

全米公開は2018年8月17日。大手映画館チェーンのAMCシアターズ独占の形で全米200スクリーン以上で公開されます。

こちらは予告編最終版です。後半の編集がとても雑なのと、前の予告編に比べて、ちょっと雰囲気が暗くなりすぎているのが気になりますが、ディズニーの『リトル・マーメイド』とは違う趣きで面白そうです。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.