Home 海外NEWS クリステン・スチュワート、ヒーロー大作映画への出演に意欲的?あれ?休養宣言は?

クリステン・スチュワート、ヒーロー大作映画への出演に意欲的?あれ?休養宣言は?

クリステン・スチュワート、ヒーロー大作映画への出演に意欲的?あれ?休養宣言は?
0

kristen-stewart-superhero-movies_00クリステン・スチュワートが、最近受けたYahoo! Moviesのインタビューの中で、マーベルやDCなどコミックの実写化大作映画への出演について聞かれ、前向きに答えました。あれ?彼女しばらく女優業を休んで創作活動に従事すると言ってたのでは?


クリステンはインタビューで『キャプテン・アメリカ』や『バッドマン』など、コミックの大作実写映画への出演に興味があるかと聞かれて、「あの手の映画を観るのが好きであること」「機会があれば出てみたい」といったことを答えて、その発言がニュースになりました。

クリステンは一連のトワイライト・サーガーに出演後、2012年公開の『スノーホワイト』で戦う白雪姫を演じて以来、作品を選んで小品に出演しています。

アメリカの捕虜収容所、グアンタナモ湾収容キャンプを舞台にした、女性兵士と捕虜の交流を描いた『Camp X-Ray』

さらに彼女は『Clouds Of Sils Maria』でジュリエット・ビノシュ演じる名女優のアシスタントを

『Still Alice』では、ジュリアン・ムーアー演じるアルツハイマーになるハーバード大学教授の娘を

この2作品共、実力派女優演じるヒロインの横にいる重要な脇役を好演しています。
また、日本でロケをし話題になった、ニコラス・ホルトと共演するSFキューティー映画『Equals』の公開が控えています。

多くのインディペンデント系映画に出演して大忙しだった彼女は、去年10月、インタビューで女優休養宣言をしています。
クリステン・スチュワートが女優休業宣言。しばらくは裏方で創作活動に専念

まぁ、エージェントも人気女優の彼女を休ませるわけないと思うので、気まぐれの女優休養宣言でしょうし、今回の発言もリップサービスだとは思いますが、近年、コミック原作のヒーロー映画の企画が人気女優中心にシフトしているので、クリステンが登場する日も近いかもしれませんね。