Home 海外NEWS ディズニー・チャンネル・ムービー『キム・ポッシブル』実写版のキャスト

ディズニー・チャンネル・ムービー『キム・ポッシブル』実写版のキャスト

ディズニー・チャンネル・ムービー『キム・ポッシブル』実写版のキャスト
0

ディズニー・チャンネルで放映されたアニメシリーズ「キム・ポッシブル」の実写映画企画でメイン・キャストが発表されました。


幼馴染みやペットたちと共に世界を守るため活躍するスーパー女子高生を描く『キム・ポッシブル』実写版は、ディズニー・チャンネル・ムービーとして製作されます。キム・ポッシブル役に新人のサディ・スタンリー、相方のロン役にショーン・ジャンブロン(「それいけ!ゴールドバーグ家」)がキャスティングされています。

監督はザック・リポフスキーとアダム・B・ステイン。
脚本はオリジナル版の脚本チームであるマーク・マッコール&ロバート・スクーリー、そして『The DUFF』『バンドスラム』の脚本家ジョシュ・A・ケイガン。

シアラ・ウィルソンとエリカ・タム(Erika Tham)はキムの同級生を、アリソン・ハニガンはキムのお母さんで脳外科医アン・ポッシブルを、コニー・レイはおばあちゃんナナ・ポッシブル役、トッド・スタシュウィックは敵役ドラッケン博士、テイラー・オルテガはドラッケン博士の有能な助手役を演じます。

『キム・ポッシブル』実写版は2019年に放送&配信予定です。