Home 海外NEWS ジョン・レジェンド、サラ・バレリス出演、米NBC生放送ミュージカル「ジーザス・クライスト・スーパースター」はライブ形式

ジョン・レジェンド、サラ・バレリス出演、米NBC生放送ミュージカル「ジーザス・クライスト・スーパースター」はライブ形式

ジョン・レジェンド、サラ・バレリス出演、米NBC生放送ミュージカル「ジーザス・クライスト・スーパースター」はライブ形式
0

現地時間2018年4月1日に米NBCで生放送されるミュージカル「Jesus Christ Superstar Live in Concert」にジョン・レジェンド、サラ・バレリス、アリス・クーパーらが出演します。スタジオセットでの舞台生中継ではなくライブ・コンサート形式となるようです。


「ジーザス・クライスト・スーパースター」は、キリスト最後の7日間をユダの視点で現代的な解釈で描いた物語を、ロック・オペラで再現したミュージカルです。

今回の生放送ミュージカル版の演出は、イギリス出身の舞台演出家で、日本でも「黒蜥蜴」「ルドルフ~ザ・ラストキス~」などで馴染みの深い、『偽りの忠誠 ナチスが愛した女』で映画初監督を務めたデヴィッド・ルヴォー。

米NBC生放送ミュージカル「ジーザス・クライスト・スーパースター」にアリス・クーパー出演
2018年4月1日に米NBCで放送される、生放送ミュージカル「ジーザス・クライスト・スーパースター ライブ!」にアリス・クーパーが出演することがわかりました。「ジーザス・クライスト・スーパースター」は、キリス...

キャスティングは、『美女と野獣』主題歌をアリアナ・グランデとデュエットし、『ラ・ラ・ランド』では出演し歌を披露したジョン・レジェンドがジーザス役を、「こんなハズじゃなかったラヴ・ソング(原題:Love Song)」が大ヒットし、ミュージカル「ウェイトレス」での音楽を担当したサラ・バレリスがマグダラのマリア役を、そしてロックの御大将アリス・クーパーがヘロデ大王を演じます。

米NBCの生放送ミュージカルはこれまでクリスマスシーズンに行われ、ステージセットでのパフォーマンスを中継するものでした(2017年のクリスマスシーズンの放送はなし)。「Jesus Christ Superstar Live in Concert」は観客を入れる形で行われます。米FOXが2016年の1月に生放送した観客を入れた形での生放送ミュージカル「グリース・ライブ!」に近いですが、今回はタイトルが示すとおり、ライブコンサートです。メインキャストが歌手であることからコンサート中継に近いものになると思われます。
観客の歓声はミュージカルシーンを盛り上げる要素として、とてもいい効果を生むと思うので、これは期待できます。
https://youtu.be/1mxvs6MRyPk

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です