Home 海外NEWS 『Jem And The Holograms』の新しい予告編は新曲PV

『Jem And The Holograms』の新しい予告編は新曲PV

『Jem And The Holograms』の新しい予告編は新曲PV
0

jem-holograms-pv-trailer_00米人気アニメの実写映画化『Jem And The Holograms』の新しい予告編はオリジナルソングのPV仕様です。動画投稿でスターになるという内容で音楽映画でもある本作、劇中音楽の初お披露目にはツイッターが使われました。


『Jem And The Holograms』は女の子仲良し4人組がメイクをしてバンド演奏をネットに投稿したところ話題になり、スターとなるものの、そのせいで4人の友情にヒビが入ってしまい…というお話です。

監督は『ステップ・アップ』シリーズのジョン・M・チュウ。
ヒロインのジェム役にオーブリー・ピープルズ、バンドメンバーにはヘイリー・キヨコ、オーロラ・ペリーノ、ステファニー・スコットといった若手女優陣。さらに80年代の代表的な女優、モリー・リングウォルドが寮母役、ジュリエット・ルイスがレコード会社の社長役で出演しています。

予告編最新版が公開されたばかりですが、今度は新曲「Youngblood」を丸々聞かせるミュージッククリップ仕様。その音は今風のトゥイーンズ向けのポップで、この映画が懐古趣味のものではなく、今の子供たちに向けた音楽映画であることを強調しています。

80’sガールズバンド・アニメを実写化した『Jem And The Holograms』予告編第2弾