Home 海外NEWS イザベラ・モナー、「ドーラといっしょに大冒険」の実写版でドーラを演じることに

イザベラ・モナー、「ドーラといっしょに大冒険」の実写版でドーラを演じることに

イザベラ・モナー、「ドーラといっしょに大冒険」の実写版でドーラを演じることに
0

米ニコロデオンによる英語教育を目的とした幼児向けアニメ「ドーラといっしょに大冒険」の実写版企画『Dora the Explorer』のドーラ役にイザベラ・モナー(『トランスフォーマー/最後の騎士王』)が選ばれました。


オリジナルの「ドーラといっしょに大冒険」は7歳のドーラというヒスパニック系の女の子が主人公。親友の猿のブーツ、従兄弟のディエゴ、キツネ、地図やリュックらたくさんのお友達が登場します。
アメリカ在住のヒスパニック系の子どもたちへの英語教育を目的としているアニメですが、世界各国でも幼児の英語教育用として楽しまれており、コンサートやゲーム、グッズなど、多角的な展開が行われています。

今回の実写化ではドーラはティーンエイジャーとなり、猿のブーツと従兄弟のディエゴと一緒に冒険をするようです。舞台がニューヨークになるという説もありますが、現時点で公式プロットはまだ出ていません。
監督は『ザ・マペッツ』『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』ジェームズ・ボビン。脚本は『ザ・マペッツ』ニコラス・ストーラー。

幼児向けアニメ「ドーラといっしょに大冒険」の実写版企画、監督と全米公開日が決定
米ニコロデオンによる英語教育を目的とした幼児向けアニメ「ドーラといっしょに大冒険」の実写版企画『Dora the Explorer』の全米公開日が2019年の夏に決定しました。また監督も決定しています。マイケル・ベイの...

イザベラ・モナーはニコロデオンのドラマシリーズ「100 オトナになったらできないこと」(日本ではEテレで放送)の主演を演じ、主題歌も歌っていました。

彼女、以前ハロウィンのコスプレでセクシー・ドーラをやっていて、その写真をインスタグラムにアップしていました。そして本当にドーラを演じることが決まったため、写真は削除されました(笑)

『Dora the Explorer』の全米公開は2019年8月2日です。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です