Home 海外NEWS ヒュー・ジャックマン主演ミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』各種ポスター&サントラ情報

ヒュー・ジャックマン主演ミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』各種ポスター&サントラ情報

ヒュー・ジャックマン主演ミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』各種ポスター&サントラ情報
0

ヒュー・ジャックマン主演、ミシェル・ウィリアムズ、ザック・エフロン、ゼンデイヤ、レベッカ・ファーガソンが共演する、実在した伝説の興行師を描く、期待のミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』のキャラクターごとのポスター、サントラ情報、さらにそこから楽曲が2曲公開されています。


『グレイテスト・ショーマン』は現在のサーカスの基礎を作り、サーカス、動物園、フリークス、蝋人形館などをセットにした巡業「地上最大のショウ」を行っていた1800年代のアメリカ興行師P・T・バーナムの半生記です。

出演はヒュー・ジャックマン、ミシェル・ウィリアムズ、ザック・エフロン、ゼンデイヤ、レベッカ・ファーガソン、ポール・スパークスほか。

監督はCMディレクター出身で初の長編監督となるマイケル・グレーシー。当サイトは世界で初めて彼の特集を行っています。古き良きミュージカルを最新技術を使って現代的に表現する演出は要注目です。

マイケル・グレイシー CM映像集
ヒュー・ジャックマン主演ザック・エフロン共演のミュージカル映画企画『The Greatest Showman on Earth』、エルトン・ジョンの半生を描くミュージカル映画『Rocketman』、そして日本の「NARUTO -ナルト」ハリウ...

脚本は、『ロイヤル・セブンティーン』脚本のジェニー・ビックスと『美女と野獣』監督のビル・コンドン。
音楽は『ラ・ラ・ランド』のベンジ・パセック&ジャスティン・ポール。

『グレイテスト・ショーマン』は全米公開が12月25日、日本公開は2月16日です。
日本版公式サイト

まずはキャラクターごとのポスターから。写真を絵画風に加工して、どこか昔のミュージカル映画風に仕上げています。
ヒュー・ジャックマン
ザック・エフロン&ゼンデイヤ
ミシェル・ウィリアムズ&ヒュー・ジャックマン
実在したスウェーデンのオペラ歌手、ジェニー・リンド役レベッカ・ファーガソン

そして楽曲です。全米では公開に先駆け、12月8日に発売されるサントラの収録曲が発表されています。

AWS Access Key ID: AKIAI53NBNJKIW2UAAVQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.

This Is Me

This Is Me

カテゴリー ミュージック

価格 1 USD

作者 Keala Settle & The Greatest Showman Ensemble

Supported by PHG iTunes Affiliate

  1. The Greatest Show – Hugh Jackman, Keala Settle, Zac Efron, Zendaya
  2. A Million Dreams – Ziv Zaifman, Hugh Jackman, Michelle Williams
  3. A Million Dreams (Reprise) – Austyn Johnson, Cameron Seely
  4. Come Alive – Hugh Jackman, Keala Settle, Daniel Everidge, Zendaya
  5. The Other Side – Hugh Jackman and Zac Efron
  6. Never Enough – Loren Allred
  7. This Is Me – Keala Settle
  8. Rewrite The Stars – Zac Efron and Zendaya
  9. Tightrope – Michelle Williams
  10. Never Enough (Reprise) – Loren Allred
  11. From Now On – Hugh Jackman

予告編でも流れている、主題歌にあたる「This Is Me」。歌はカート・セトル。彼女は劇中でサーカス団の一員、髭の生えた女性を演じています。
サントラの曲情報を見る限りでは「This Is Me」含めてカート・セトルは3曲に参加しており、これはメインキャラクターであるザック・エフロン、ゼンデイヤと並びます。カート・セトル自身は実力派ミュージカル女優。彼女が歌でポイントとなるようです。

アルバムのオープニングを飾る「The Greatest Show」。映画も冒頭に来ると思われます。どういう映像が展開されるか楽しみです。

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です