Home 海外NEWS 『フリーキー・フライデー(フォーチュン・クッキー)』ミュージカル版、ディズニー・チャンネル・ムービーに

『フリーキー・フライデー(フォーチュン・クッキー)』ミュージカル版、ディズニー・チャンネル・ムービーに

『フリーキー・フライデー(フォーチュン・クッキー)』ミュージカル版、ディズニー・チャンネル・ムービーに
0

母娘の体が入れ替わってしまうドタバタを描いた『フリーキー・フライデー』は2度の映画化の後、現在ミュージカル版が公演されています。このミュージカル版が今回ディズニー・チャンネル・ムービーになることがわかりました。


メアリー・ロジャースによって1972年に出版された、けんかしていた娘と母親の体が入れ替わることで、お互いを知るという「フリーキー・フライデー」はディズニーによって2度映画化されています。

最初の1977年公開版は娘と母がジョディ・フォスター&バーバラ・ハリス。2003年公開の2作目はリンジー・ローハン&ジェイミー・リー・カーティス。この時の邦題は『フォーチュン・クッキー』でした。

この邦題が日本での紹介を面倒なものにしています。原題は全て原作と同じ『Freaky Friday』です。今回のディズニー・チャンネル・ムービーは3度めの映像化となります。

今回は、現在公演中のミュージカル版の映像化です。

『フォーチュン・クッキー』舞台ミュージカル版の楽曲が限定公開
2003年全米公開(日本公開2004年)、母娘の体が入れ替わってしまうドタバタを描いた、キューティー映画の代表作『フォーチュン・クッキー』のミュージカル版の公演がディズニーによって去年10月から行われていま...

娘エリー役にコージー・ズールスドーフ(『イルカと少年』シリーズ)、母親キャサリン役に舞台版でも同じ役を演じているハイディ・ブリッケンスタッフ。

監督は『モール★コップ』スティーヴ・カー、脚本、音楽はミュージカル版と同じ、ブリジット・カーペンター、トム・キット&ブライアン・ヨーキー。

原作者のメアリー・ロジャースは元々ブロードウェイ・ミュージカルの作曲者です。そういう意味では「フリーキー・フライデー」の3度めの映像化となる今回のミュージカル版のTV映画は、原作者の出自に近い形になります。

『フリーキー・フライデー(『フォーチュン・クッキー』)』原作者、メアリー・ロジャース亡くなる
母と娘の体が入れ替わってしまう「フリーキー・フライデー」の原作者、メアリー・ロジャースが83歳でこの世を去りました。「フリーキー・フライデー」は2度映画化されています。最初の1977年公開版は娘と母がジョ...

LEAVE YOUR COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です