Home 海外NEWS 黒人女性の都会的なライフスタイルを描く『Flyy Girl』、ヒロインにサナ・レイサン

黒人女性の都会的なライフスタイルを描く『Flyy Girl』、ヒロインにサナ・レイサン

黒人女性の都会的なライフスタイルを描く『Flyy Girl』、ヒロインにサナ・レイサン
0

flyy-girl-sanaa-lathan_0080年代の黒人女性の華やかな生活を描いた小説「Flyy Girl」の映画化でヒロイン、トレイシー・エルソン役にサナ・レイサンがキャスティングされました。


オマー・タイリー原作の「Flyy Girl」は1993年に刊行されました。80年代の東海岸を舞台に、黒人系のイケてる女の子トレイシー・エルソンを主人公にしたお話です。当事のバブル的な黒人文化を描写しながら、恋や仕事を描いた小説です。

80年代を舞台にイケてる黒人女性を描いた小説「Flyy Girl」映画化

サナ・レイサンは『ベストマン』、その続編『最高の贈りもの』、『ブラウン・シュガー』、さらに2016年公開予定の『グランド・イリュージョン』の続編にも出演することが決定しています。

近年『魔法の恋愛書』『最高の贈りもの』など、『セックス・アンド・ザ・シティ』のような、恋に仕事にという女性の都会的なライフスタイルを描くキューティー映画は、黒人俳優で作られ、いずれもヒットしています。
サナ・レイサンは顔立ちもスタイルもゴージャスな感じがする大人の女優さんなので、まさにこの企画のヒロインにはピッタリです。

本作の舞台が原作通り80年代のままでいくのか、現代に置き換えるかはまだ不明ですが、いずれにしてもゴージャスなキューティー映画に仕上がりそうで非常に楽しみです。