Home 海外NEWS 『魔法にかけられて』続編企画、タイトルを変えて続行中!

『魔法にかけられて』続編企画、タイトルを変えて続行中!

『魔法にかけられて』続編企画、タイトルを変えて続行中!
0

2007年に全米公開され大ヒットしたディズニーの『魔法にかけられて』(日本公開は2008年)。ディズニー・アニメのお姫様や王子様が現代のニューヨークに実写で現れたら?というセルフ・パロディが楽しい作品です。その続編企画は直後から進められてきましたが、一向に進まず消滅したと思いきや、タイトルを変えて企画は進められています。


エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェームズ・マースデン、イディナ・メンゼルらが出演した『魔法にかけられて(原題:Enchanted)』は、公開後すぐ続編企画が始動していました。

監督に『キューティ・コップ』『あなたは私の婿になる』『幸せになるための27のドレス』と、一貫してキューティー映画を撮ってヒットさせている女流監督アン・フレッチャー、脚本開発には『I am Sam アイ・アム・サム』『恋とスフレと娘とわたし』ジェシー・ネルソン、『スマーフ』シリーズ『シュレック2』J・デヴィッド・ステム&デヴィッド・N・ワイスのコンビらが担当していました。

『魔法にかけられて』続編企画、再始動!

しかし、一向に制作開始のアナウンスもされないので、企画は消滅したと思いきや、タイトルを『Enchanted 2』から『Disenchanted』に変更して、ゆるゆると進められているようです。

ディズニーとしても、ここ数年展開して成功しているディズニー・プリンセス、フェアリーテイル・シリーズに『魔法にかけられて』を組み込んでシリーズ展開したいという思惑もあります。
オリジナルのキャストが戻ってくるのか?ストーリーはどうなるのか?今のところ不明ですが、気長に待ちたいですね。