Home 海外NEWS 華僑の金持ち達を描く小説「Crazy Rich Asians」映画化企画、監督にジョン・M・チュウ

華僑の金持ち達を描く小説「Crazy Rich Asians」映画化企画、監督にジョン・M・チュウ

華僑の金持ち達を描く小説「Crazy Rich Asians」映画化企画、監督にジョン・M・チュウ
0

アメリカ育ちの中国系女性が、シンガポール出身の彼氏に誘われ実家に行ってみると、スーパーリッチな生活が待っていた…という『Crazy Rich Asians』の映画化企画で監督に『ステップアップ2』『G.I.ジョー バック2リベンジ』のジョン・M・チュウが選ばれました。


『Crazy Rich Asians』は、アメリカ育ちで中流家庭で育った中国系女性がシンガポール出身の彼氏に誘われ実家に行ってみると、実は彼は華僑系の超大金持ちの息子で、母親や彼を狙っている他の女性達から財産目当てに近づいたと思われて、彼との仲を邪魔されることに…という、典型的なキューティー映画な内容です。

2013年にケヴィン・クワンによって書かれた同名小説が原作です。原作者自身が華僑出身なので、劇中のスーパーリッチな生活、想像を絶する買い物、そのくせ細かいことにケチるという、リアリティあるコミカルな描写が受けてヒットし、映画化が進められていました。

AWS Access Key ID: AKIAJ4DRULXXDBTKPFRQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.


映画化は脚本は『あなたは私の婿になる』ピーター・チアレッリが執筆。監督にはジョン・M・チュウが選ばれました。

当サイトで彼といえば、80年代アメリカで放映されたガールズバンド・アニメの実写化『Jem And The Holograms』の監督です。残念ながら興行成績、評判ともに最悪に終わってしまいました…

『Jem And The Holograms』2週間でほぼ打ち切り状態に
80’s米アニメの実写化『Jem And The Holograms』公開、その結果は…

最近では『グランド・イリュージョン』の続編を務めていて、さらに第3弾の監督も決定しています。
本企画は豪華な場面が多い豪勢なキューティー映画となりますから、ぜひそこをきっちり描写して大ヒットさせて欲しいと思います。