Home 海外NEWS クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、エラ・バリンスカ、リブート版『チャーリズ・エンジェル』勢揃い写真

クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、エラ・バリンスカ、リブート版『チャーリズ・エンジェル』勢揃い写真

クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、エラ・バリンスカ、リブート版『チャーリズ・エンジェル』勢揃い写真
0

クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、エラ・バリンスカ共演『チャーリーズ・エンジェル』リブート版より、出演者でもあるエリザベス・バンクス監督が4人が勢揃いした写真をSNSに投稿しました。


今回、チャーリー・タウンゼント探偵社は国際企業化していて世界中にエージェントがいる設定になっています。今回はその中からクリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、エラ・バリンスカの3人組が所属するチームの活躍が描かれます。

監督は初監督作『ピッチ・パーフェクト2』を大ヒットさせたエリザベス・バンクス。彼女はチャーリーズ・エンジェルを補佐するボスレーも演じます。ボズレーはこれまで男性でビル・マーレイ、バーニー・マックが演じていました。

クリステン・スチュワート、ナオミ・スコット、エラ・バリンスカの3人組が『チャーリーズ・エンジェル』として活躍する、エリザベス・バンクス監督のリブート版の撮影が終了した模様です。撮影風景もご紹介。今回...

そんな新たなチャーリズ・エンジェルとボスレーが勢揃いした写真をエリザベス・バンクスがツイッターに投稿しました。これまで撮影現場の写真はネットにあがっていて3人が勢揃いしているものもありましたが、ちゃんとしたピンナップ風の写真は初です。


これまでの写真含めて、クリステン・スチュワートが毎回テンション高いです(笑)
全米公開は2019年11月1日を予定しています。